私が担任助手になった理由~吉澤編~ | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 12月 26日 私が担任助手になった理由~吉澤編~

こんにちは!

クリスマスが終わりましたね。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

僕は特にこれといった変化も

ございませんでした。

 

あでも

一昨日帰宅したら

僕が小さい時に

サンタさんに向けて書いた手紙が

机の上に置いてあって、

なんか泣きそうになりました。

 

若いっていいですね。

 

みなさんはもうついに

共通本番も近づいてきて

焦っているころでしょうか。

 

今回は私が

担任助手になった理由を

おはなししましょう。

 

興味ないですか。

 

僕もないです。

まあ聞いてください。

 

まず第一に

やはりこの受験という経験を活かし、

この校舎への一つの恩返しが

できるとおもったから…

 

そんなことは

全く思っていませんでした。

 

私はですね、

ここの人たちが好きでした。

 

綾瀬校は

かなり特殊な校舎だなとは思いますが、

担任助手がほぼ友達です。

 

いや

良いお兄さんと言った方がいいかな?

僕もみんなのこと

弟妹のように思ってます。

とっても良くしてもらったから

やっぱり一緒に働いてみたいなって

思いました。

 

それだけなんですよね。。笑

 

でも働いてみて新しく思ったのは、

生徒と話すのがとにかく楽しい!

 

さきほども書きましたが

みんな弟妹みたいでかわいいし、

勉強頑張ってると

応援したくなります。

 

みんないい子だし。

僕は末っ子なので

ずっと弟妹ほしかったんですよ。

 

だからとても

楽しくやらせてもらってます。

 

これは僕だけの感情なのかなぁ…

 

みんなの志望理由とか見てると

面白いですね。

 

明日のブログは堀先生です!

お楽しみに!