緊張を楽しもう! | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 12月 8日 緊張を楽しもう!

 

皆さんこんにちは!

綾瀬校担任助手の吉野陸人です!

最近、甘いものが苦手になってきました!

アイスとかプリンとかケーキとかです!

代わりに辛い物、しょっぱいものが

最近大好きになりました。

吉野もおっさんになりました!

一番好きな食べ物は何?と聞かれた時

皆さんはなんて答えますか??

カレーとかオムライスとかですか?

私は砂肝と答えます!好きです!

皆さん受付で好きな食べ物を

聞いたら教えてください!!

 

さてさて、本日のトピックは

「緊張を楽しもう!」です!

みなさんはどんな時に緊張しますか?

部活の大会とか卒業式の舞台で

「はいっ!」と返事する時とかですか??

私が今までで一番緊張してたのは

体育祭の順番待ちの時です!

心臓バクバクで具合悪くよくなってました!

ちなみに大森先生は

バイクに轢かれ掛けた時だそうです!(笑)

皆さんが直近でとても緊張するのは多分

「大学入試共通テスト」本番だと思います!

私もセンター試験の時結構緊張しました。。

本番何を意識したら緊張に負けずに力を発揮できるか

意識してほしいことを挙げてみたいと思います!

 

適度な緊張はむしろ、集中力が高まり、

普段よりも良い結果を生むことができます。

しかし、過度な緊張や全く緊張していない状況は

集中力も注意力も散漫になり

凡ミスを犯す可能性が高くなります。

皆さんが適度な緊張に自分を持っていく方法

は以下の4つです!

 

①深呼吸をする!

浅い呼吸は緊張を生むため深呼吸を意識して

「リラックス効果」を得よう!!

 

②空腹を避ける!

本番は緊張のあまり食べ物が

喉を通らないかもしれませんが

、お菓子でも良いので食べてください!

 

③「楽しむ!」

「失敗したらどうしよう。。」

「周りの人頭良さそう。。」

のようなネガティブな考え方は捨てて

「これで共通テスト解くの最後だし頑張る!」

「この緊張感を楽しんでやる!」

のような考え方にスイッチすると

恐怖や緊張が半減してやる気や勇気が倍増します!

 

④本番一切の悔いが残らぬように、トレーニングを積む!

これは東進生みんなができていることだと思います!

本番に最高のパフォーマンスができるように

これからも準備をしていくことが大事です!

 

これらのことを共通テストのみならず

緊張しそうな時は意識してみると

適度な緊張を作ることができ、

良い結果をもたらしてくれると思います!

ぜひ実践してみてください!

 

担任助手のみんなはこれ以外に我流の緊張のほぐし方を持っているかもしれないので

受付とかで聞いてみてくださいね!

皆さんのことを応援しています!!

明日のブログは橋本先生です!お楽しみに!