自分の学部で意外だったこと | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 7月 23日 自分の学部で意外だったこと

みなさんこんにちは!

秋学期もオンライン授業になる

可能性が高いと聞いて

大変ショックを受けております。

(空きコマにおいしいランチ食べたい!友達に会いたい!きれいなキャンパス使いたい!空きコマにおいしいランチ食べたい!!

です……。)

 

 

というわけで私が通っているのは

法政大学の人間環境学部

というところなんですが、

実際に入学する前と入学した後では

色々と意外だったことがあります!(O_O)

(人間環境学部ってなんぞやって方は

こちらのブログ読んでくださいね~)

 

その1!コースによって全然違う!

 

この前も書いたのですが、

2年生からコースが5つに分かれます。

1.ローカルサステイナビリティコース

2.サステイナブル経済・経営コース

3.グローバル・サステイナビリティコース

4.人間文化コース

5.環境サイエンスコース

の5つです!

 

コースによって必要な授業が違うので、

時間割が異なってきます。

経営や経済を学ぶコースもあれば、

国際について学ぶコースもあります。

色々なことを学べる学部ですが、

逆に言ってしまえば、

自分の授業の取り方で

経営だったり法律だったり

環境について専門的に学べます。

 

同じ学部で違うことを

専門的に学べるのはすごいなと思いました!

 

その2!ゼミに入る早さ!

 

ゼミは3年生からかなと

漠然と思ってましたが、

私の学部では2年生から

入る人がおおかったです。

ゼミもコースによって分かれているので、

ゼミで研究することも全く違います。

1年生の時は

もうどこのゼミに入るか

決めなければならないのか

と少し焦りました(笑)

でも今は、入りたいゼミに入れて

楽しく研究しています!

 

おまけのその3!

 

私が在籍してる人間環境学部には、

略された名称があります。

その名もジンカン!!

 

初めて聞いたときは

…ジンカン??アラカワイ!

と思いましたが、

なにせ人間環境学部では長いし、

響きが好きなので

同じ大学の子に言う時は

基本ジンカンですね!

皆さんもぜひ覚えてください!笑

 

皆さんも入学してから

意外だなとか知ることとか

たくさん出てくると思います!

それを見つけるのも

ひとつの楽しみだと思うので、

大学生になったら

色々探してみてください!

 

個人的には、

他の担任助手の話も

聞いてみたいです^_^

 

明日のブログは、一條先生です!

きっといい話をしてくれると思います!!