薬学部を志したきっかけ | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 5月 31日 薬学部を志したきっかけ

 

こんにちは!

担任助手1年の島崎です!

 

先日、大学の音楽サークルに入りました♪

 

コロナで今は活動ができないので

今のうちに準備しようと

昨日、

高校の部活でやってた筋トレをしたのですが、

 

運動不足すぎて

足がつりました....。

 

 

 

運動する機会無くても、

どっかで体は動かしとくのをお勧めします。

 

 

 

 

さて、

今日のテーマは

薬学部を目指したきっかけです

早速話していきたいと思います!!

 

 

 


小学生の時、

医療の仕事を間近に見る機会があって

そこから色々調べるようになりました。

その中で見つけたのが

薬剤師です。

 


世界中で

薬によって助かっている人はたくさんいます。

 

ドラックストアで手に入るものもあるので、

もしかしたら

全世界の薬剤師の人数より多くの人が、

今こうしてブログを書いてる間に

助かっているかもしれないんです。

 

そんな薬を使いこなしていると考えると...

 

 

 

 

 

かっこよくないですか?

 

 

 

 

 


また、

薬は病気を治すだけじゃありません。

定期的に飲むことで

健康を保つこともできます。

 

私の身近には、

病気の症状が悪くならないように

毎日薬を飲んでいる人がいます。

私も

花粉症とアレルギーの症状が重くて

薬を飲みます。

飲み忘れると

1日やってらんないくらい

クシャミが止まりません。

あれは最悪です。

鼻が取り外し式だったらいいのに...。

 

 

 

 

 

 

そんなことは置いといて、

 

薬のおかげで

毎日健康的に過ごしている人もいるんです。

 

あんな

うっかり落としたら

どこにあるかわかんないくらい小さな粒に

力がギュッと詰まっているんです。

 

そんな薬を使いこなしていると考えると...

 

 

 

 

 

 

 

かっこよくないですか??

 

 


そんな訳で私は薬学部に進みました。

将来は、薬を使いこなして

多くの人を守る仕事がしたいです!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました(´▽`)
明日は吉田先生です!お楽しみに!!!!!