計画性がとてつもない!とにかくストイック島崎先生 | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2021年 6月 3日 計画性がとてつもない!とにかくストイック島崎先生

こんにちは!

担任助手2年の岩瀬愛生です。

 

最近ミスドの抹茶のシリーズが

食べたくて仕方がないです!

まだやってるのでしょうか、、?

食べた人がいたら

感想を教えてください!

 

さて、本題に移りますが・・・

本日は

生徒時代の島崎先生

をみなさんにお伝えしたいと思います。

 

といっても私は島崎先生の

グループミーティングの担当では

なかったのですが、

そんな私でも島崎先生の

すごいところをたくさん

見つけることができるくらい、

とにかく自分に厳しくて

何事も丁寧な生徒でした。

 

今日はたくさんある

島崎先生すごいポイントから

2つ紹介したいと思います!

 

 

まず1つ目、

皆さんの想像の13倍ぐらい

丁寧でマメである

ということです。

どこでそう思ったかというと

島崎先生の学習計画シートで、

担任助手の間でも

「島崎さんのすごいよね!!」

ってなるほどでした。

 

いつ、どのくらいの時間何をしたかが

時間刻みで細かく書いてあります。

隙間時間もみっちり受験勉強、

閉館後も家で遅くまで。

 

この生活を継続できることも

並大抵のことではないけれど、

毎日学習計画シートに記録し続けられる

精神力ですよね、、!

どこかで

「今日は疲れたから明日書こう」

「あ、今日も忘れちゃったからもういいや」

って手を抜きたくなってしまう人が

多いと思います。

 

でもやっぱり受かる人は

そういう細かいところでも

手を抜かないんだなと感じるし、

1つ適当なことをしだすと

怠惰であることに

慣れてしまうと思います。

 

学習計画シートを毎日書いていると

「今日はここの時間無駄にしてしまったな」

「今日これをやらなきゃいけなかったのに」等

ちゃんと書かなかった人より

内省の回数が増えて

毎日少しづつ行動が改善されて

受験当日には大きな差がつくのだと思います。

ちなみに学習計画シートを

ちゃんと書いていた生徒と

そうでない生徒とでは

実際に点数も変わるそうです!

 

 

2つ目!

とにかく自分に厳しかった

ということです。

島崎先生の入学時期は

高3夏ごろと決して早い時期では

ありませんでしたが、

「入学時期が遅い分取り戻さなきゃ」

と人一倍努力していました。

1つ目に通ずる部分がありますが、

この気持ちで頑張り続けるのは

本当に大変なことですし、

継続してできている人は

少ないんじゃないでしょうか。

でもこれが出来る人は

受かるべくして受かるんだなと感じます。

 

そんなストイックでかっこいい

島崎先生ですが

普段は優しく

ほんわかした雰囲気を持っていて

親身にいろんな人と

向き合っている姿は

ギャップ萌えを感じるとともに

とても尊敬します!!

 

島崎先生と受付で話す機会があったら

ぜひ生徒時代についてたくさん質問して

皆さんもどんどん島崎先生から

学んで吸収していってほしいです!

 

明日のブログは庄野先生です♪

お楽しみに~!!