高1・2の時にやらなくて後悔したこと | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2017年 6月 29日 高1・2の時にやらなくて後悔したこと

 こんにちは!東進ハイスクール綾瀬校担任助手の川越菜央です。

 

 今日は私が”高1・2の時にやらなくて後悔したこと”を話します。

 

 当然のことながら、東進に入るとまず、必ず言われることが、高速基礎マスターです。

 私は英単語センター1800、英熟語センター750を完全修得したあとの行動が東進で一番後悔していることです。

 完全修得したには、必ず”メンテナンス”をしてせっかく覚えた単語を忘れないように随時復習していくことが大切です。しかし、私は高3に入るまでメンテナンスをしていませんでした。なので完全修得した単語を忘れてしまって、本格的に受験勉強をしようとした矢先につまずいてしまいました。

 

だから、今こそ高1.2の皆!、そして今までメンテナンスを怠っていた高3の皆!

高速基礎マスターのメンテナンスは随時やろう!!

 私は、東進に高1の12月末に入学しました。高1の12月に塾に入っている友達なんてほとんどいなかったので、私は東進に通っているというだけで少し周りよりも先取りしている感じがありました。その気持ちが、この後悔を生み出す一番の原因になったと思うので、今東進に入っている高1.2のみんなは気を引き締めて受講、高速基礎マスター等々を進めるようにしよう!

今日のOne Point Englishは正解できるかな?

下にスクロールしてチャレンジしてみよう!

その前に、体験授業の案内です☆

 

解答は

In spite of hard work, he remained poor as ever.

です。