3年生なって思う事~石原編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 5月 23日 3年生なって思う事~石原編~

 

みなさんこんにちは!綾瀬校の石原です。

 

大学生活において1番大事だと思う事に

ついて書きます。ずばり、

「なにか1つ以上これは頑張った」

と言えるような大学生活を送ってください!!

なぜかというと、

大学生活は高校生活と違い、

自由度が格段に上がるので遊んでしまって

学時代になにもがんばったことがない

なんてことになってしまいます。

そんな大学生活は勿体無いですし、

大体の人は大学進学後に就職を考えている

と思うので、

何かを頑張ることは大切です。

じゃあ、スポーツで偉大な記録を出した

とかたくさんボランティアに参加した

とかが大事なのかと思うかもしれません。

でも、実は、大事な点はそこではなく、

偉大な記録を出すために何をしたのか

スランプの時はどのように乗り越えたのか

が大事になってきます。

だから必ずしもいい記録が必要なわけではありません。

私からは、いいたいことは

「何をどんなふうに頑張ったのか」

を話せる大学生活を送ってください!

 

今日の1問はこれだ!!

答えは

He asked me not to disturb him in his work.
to不定詞の否定形はnot [never] to ~の形をとる。ask O not to ~で「Oに~しないようにたのむ」。