9月に入ります | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 9月 1日 9月に入ります

 

皆さんこんにちは!

 

担任助手1年の山崎凜太郎です!

 

先日野球サークルに初めて参加したとき

 

シートバッティングで走塁をしたところ

 

二塁まで走っただけでバテてしまい

 

そのあとずっとベンチで死んでました笑

 

やっぱり運動は定期的にしないとだめですね、、

 

さて!早くも8月が終わり

 

今日はもう9月1日!

 

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

前回、僕が書いたブログはちょうど1ヶ月前の

 

『さあ8月です』というタイトルで

 

この前の8月末の模試に向けての

 

心持ちについて書かせてもらったものですが

 

みなさん、共通テスト模試どうでしたか?

 

先日の中川先生や堀先生のブログでも

 

話してもらいましたが

 

今回も少しだけそのことについてと

 

「9月の心持ち」について書かせてもらいます!

 

さっそく共通テスト模試の結果についてですが

 

目標点、到達することできましたか?

 

受付でみなさんに聞く感じだと

 

ちょっと今回は思ったように行かなかった人が

 

多かったんじゃないかなという気がします。

 

今回の模試で結果をしっかり出すことの難しさを

 

改めて実感したと思います。

 

「練習ではあんなに点数取れていたのに」

 

「あそこさえできていれば」

 

などたくさんの後悔も出てきたはずです。

 

しかし結果は変わらない。

 

いくら練習で良い点を取っても

 

本番で合格点を取らない限り

 

受験は成功しません。

 

きついことを言うようですが

 

これが受験の現実なんです。

 

カレンダーを見てもらえば分かると思いますが

 

共通テスト本番まであとどれくらいの時間が残されているでしょうか。

 

約4ヶ月です。

 

あと4ヶ月間皆さんは何をしますか?

 

受験生の皆さんは9月からは本格的に私大の演習を始めなければいけません。

 

お試し私大演習の期間も終わります。

 

そう、ここからは本当に結果がものを言う期間が始まります。

 

しかもそれは受験が終わるまで。

 

よく聞くことだとは思いますが、

 

ここからの4ヶ月間ほんとうにあっという間です。

 

しかし、この4ヶ月が一番成長率が高い期間でもあります!

 

みなさんに伝えたいことは

 

「あと一息、絶対にここで諦めないで!」です。

 

いままでどれだけの時間を勉強に費やしてきましたか、

 

嫌で嫌で、投げ出したくても

 

ずっと頑張ってきたじゃないですか。

 

そしたらもうやり切るしかないですよね!

 

少し感情論が過ぎましたけど

 

そろそろ今までかけた時間に対しての

 

見返りを求めても良いと思いませんか?笑

 

そしたらもう絶対に結果を出す以外に

 

最高の見返りは無いと思うので

 

最終目的は「第一志望校合格」

 

短期的な目標は0月25日の「全国統一高校生テスト」

 

結果出しちゃいましょう!!

 

困ったときはいつでも自分を含め、担任助手に頼ってください!!

 

勢いだけで書いちゃった感が否めませんが

 

今回はこの辺で終わりにします。。

 

明日のブログは金子先生です!お楽しみに!