10月 | 2019 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ 2019年10月の記事一覧

2019年 10月 21日 【私立理系受験生へ】

 

こんにちは!こんばんは!

 

秋服を最近買いました

 

担任助手の石川です!

 

最近急激に寒くなってきたので

 

風邪ひかないように

気を付けていきましょうね!

 

もうすぐで11月に入ってしまうということで

 

受験本番も徐々に迫ってきていて

 

焦りが出で来ると思います。

 

そんな時だからこそ

 

この時期どうすればよいか

 

私からは私大理系に絞って

 

話していこうと思います。

 

  • 英語>

 

志望大学の過去問を解き、その大学の傾向や形式を

見つけ、その対策を講座や問題集でしていく。

難関大になればなるほど

わからない単語はでてくるため

推測力が必要となってきます。

そのために難しいレベルの長文をたくさん読むことで

練習しましょう。

 

  • <数学>

第一志望校の過去問を解いて、

学部の出題傾向を分析しながら

苦手分野も同時にみつけ

そこを重点的に補強しましょう。

学校・学部によって

どの分野が頻出か違うので

注意してみよう!!

また、

前の問いを使って

次の問いを誘導的に解かせてくるなど

細かいところまで分析出来たら良いね!

 

  • <理科>

これまでたくさんのことを

インプットしてきたと思います。

なので

これからは

アウトプット

を多くしていきましょう!!

理工学系の学部や医療系学部では

化学の問題で出題されやすい分野など

変わってくるところもあるので

しっかり第一志望校の過去問を解き

分析し、集中的に戦略的に

詰めていきましょう!

 

さて・・

3科目について話しましたが、、

すべてに共通することは

志望校の過去問を解き、

分析し、復習してくこと

が大事です。

 

10年分の過去問を解くことは

簡単なことではないけれど

自分が行きたい大学に

いくためにはここで

妥協は許されません!!

 

修正会等でしっかり予定を修正し

ともに合格に向けて頑張りましょう!!

 

明日のブログは塚田先生です!

 

お楽しみに~!

 

 

2019年 10月 20日 統一テストまであと1週間

 

 

最近

一気に

冷え込んできましたね。

そのせいか

周りに

風邪を引いている人が

多くなった気がします。

風邪予防のために

手洗いうがい

を校舎に来た時には

忘れずに!

 

こんにちは!!

綾瀬担任助手の

大田原です!!

 

とうとう

10月全国統一高校生テスト

間近に迫ってきています。

 

 

 

ただ

過去問受講に追われて

センターどころではない

という人は

多いと思います。

 

ですが

10月の統一テスト

めっっっっちゃくちゃ

受験生に

とって大事です。

 

いやいや(笑)

逆に今まで

大事じゃなかった

センター模試なんて

ありました??(笑

 

と言われそうですが

 

確かにそうです。

第一志望合格までの

距離を測るため

といった意味では

大事じゃなかった

模試は

1つもありません。

 

ただ

今回の模試は

第一志望までの距離を

知るのは

当然ですが

 

第4、第5志望

だったり

センター利用

 

取ろうと思っている

大学の決定に

大きく

かかわってきます。

 

基本的には

この10月の統一テスト

C判定以上」が

いわゆる

すべり止めになってきます。

逆に言えば

C判定以上ないと

安心して

すべりどめには

できないよ

ということです。

 

そのことを

念頭に置いて

やってほしいことはただ一つ

 

気になる大学は

全部

志望大学の欄に

書く

 

当然ですが

そもそも

書いていないと

何判定なの

かわからないので

なにも

始まらないんです。

 

ですので

みんなに

やってほしいことは

ただ一つ

【気になる大学は全部志望大学に書く】

むしろ

これを

伝えるためだけに

ブログを

書きました!!

(なのでみんな

忘れないで!!)

 

 

 

「そんなこと知っているよ!!」

という生徒は

 

むしろ

直前

どんな勉強

をしたらいいのか

 

とか

めっちゃ

緊張するんですけど

どうすれば

いいですか

 

とか

点数に

繋がる疑問が

あると

思います。

そういった疑問は

結構ひとそれぞれ

解決法があって

一概に「これだ!!」

とは

言いずらいです。

 

なので

是非

校舎で聞いてくれると

文章よりも

言葉で

伝えられるので

よりいい情報を

与えられるのかな

と思いますので

よろしくお願いします!!

 

 

明日のブログは

石川先生です!!

なにやら

私立理系受験生

に向けて

伝えたいことが

あるらしいです!!

お楽しみに!

 

 

 


 

 

 

2019年 10月 19日 後悔先に立たず。

 

更新がおそくなってしまってごめんなさい。こんにちは、谷治です!

こないだ、ずっと前に書いたブログの内容を覚えててくれた子がいて、読んでます!とか言ってくれるととても嬉しいです。

学祭の準備がいよいよ直前期に入り、大学のそばに住み込んで毎朝8時から22時までずっとペンキとともに過ごしています。

受験生のみなさんはそろそろ本格的に焦りが出てくる人もいる時期ではないでしょうか(てか焦りは感じてほしい)。

いま、今日1日、今週1週間を振り返って、自分の勉強の成果に点数をつけるをしたら何点つけられますか?

きっと誰もが満点はつけられないでしょう。

考えてみてください。

もし、自分が行きたい大学に落ちてしまったとします。

3月のあなたはこの1年間を振り返って、絶対「あの時もっとやっていれば」って思うでしょう。

今がその、最後のチャンスです。

たぶん、3月のあなたは「12月に戻りたい」とは思わない。

2か月ではやり直しはきかないだろうと考えるからです。

でも「4月に戻りたい」とも思わないはずです。

勉強ばっかりのつらい1年間を、やり直せるとしてももっかい経験したいとは思わないでしょ。

あと4か月。

なら、ちょっと無理するぐらいがちょうどいい。

3月の自分を想像しながら毎日を過ごしてほしいです。

明日のブログは大田原さんです!お楽しみに!


 

 

 

 

2019年 10月 18日 ○○の秋!

 

 

こんにちは!

担任助手2年の堀です!

昨日のブログで石原先生が

冬大好きなので寒くなってきて

嬉しいと言っていましたが

私は全く真逆なので

寒くなってきて

とても困っています、、><

 

さて今日は

“学園祭”について

お話ししていこうと思います!

 

冬?ってくらい寒い日もありますが

10月11月は秋!

文化の秋といえば学園祭です!

私の通っている大学は

先日の台風の日だったので

延期で縮小開催になってしまいましたが

ここからの10月後半、11月と

多くの学校が学園祭を行います。

 

皆さん、オープンキャンパスに

行きそびれた大学、

最近受験することを決めた大学

などは無いですか?

もしかしたらその大学に合格して

進学することになるかもしれません。

そんな時のためにも、

大学に一度は行っておいた方が

いいですよね!!

学園祭に行くと、

カリキュラムやキャンパスの中、

学食、図書館など

普段は入れない場所も開放されたり

することがあります。

またオープンキャンパスとは

違う魅力としては

出店などでサークルやゼミの

雰囲気が見れたりがあります!

11月3日文化の日ですが

その日に学園祭を

やっている大学の一部です!

・早稲田大学

・専修大学

・獨協大学

・埼玉大学

・東京農業大学

・芝浦工業大学

・青山学院大学

・文教大学

・明治学院大学

・中央大学

・上智大学

良かったら参考にしてください!

今日もここまで読んでくださり

ありがとうございます!

明日のブログは

谷治先生が更新します!

お楽しみに!

 

 


 

2019年 10月 17日 就職活動と大学って関係あるの?

みなさんこんにちは綾瀬校の石原です!

最近すごく寒くなってきましたね!

私は冬大好き人間なので最高に幸せです笑

でも風邪はひかないように気をつけましょう~

 

さて、今日は就職活動と大学って関係あるの?」

というテーマです。

私が4年ということを最近知った子などから

聞かれることが多くなりました。

 

ずばり答えを出すなら「ある」と私は思います。

私は法政大学に通っていますが、

就活中に大学名で有利になった!

と思うことはありませんでした。

しかし、逆を返せば不利になったこともなかったのです。

では、なぜ世間ではいい大学

(ここでは偏差値の高い難関大学をさす)出身だ

大企業に就職できるといわれているのでしょうか。

それは、難関大学に入学できるだけの努力をした人

として判断されるからです。

 

また、大学受験は努力だけでは突破できません。

皆さんも先生から合格設計図をたてて活用しよう!

模試の分析した?など声をかけられていると思います。

そのように、模試を分析する、適宜勉強内容を修正する、

自分の勉強法を確立するなど社会に出てからも、

目標に向かい考えて行動・努力できる力

はとても重要だと考えられています。

 

このような経緯で就職活動と大学は関係してくるといえます。

皆さんが面接官の立場になって考えたら簡単な事ですよね!

努力してきた経験のある人は魅力的ですから!

 

皆さんはいま自分の第一志望校合格に向けて

本当に全力で努力できていますか??

私は就職活動を通して、高校生のあの時、

努力してよかったなと心から感じることが出来ました。

大学名が関係してくる企業は一般的には大企業です。

大企業も中小企業もベンチャー企業もそれぞれに良さがあります。

みなさんが就職活動を始めるとき、

自分の可能性を最大限広げられるよう

いまは第一志望校合格に向けて努力していきましょう!

詳しく聞きたい人は声をかけてください♪

 

明日のブログは堀先生です!!お楽しみに~