10月 | 2019 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ 2019年10月の記事一覧

2019年 10月 9日 新学年になる

 

 

こんにちは~。

割と久しぶりの塚田です。

 

最近寒暖差が激しいですね。

秋って感じがして僕はうれしいですが、

先日鼻水が止まらなくなったので、

体はこの気候に不向きなのかもしれません。

 

まあ、そんなことは

どうでもよいのですが、、、

みなさんは体調管理には

ほんとに気を使ってほしいです。

(特に受験生!)

 

そう言っておきながら今日は、

高1、2生向けの話です。

 

高1、2生の皆さん。

皆さんは受験をどこまで

意識できていますか?

 

おそらく、

「まだ時間あるしいいや~」

「いまは遊びたいな~」

「志望校決めてないしな~」

などなど。

 

受験に向けた行動を

できている人って少ないと思います。

 

実際、僕もそのうちの一人でした。

高1の時は入学してワイワイして、

高2の時は遊んでだらけて、

気づいたら受験生。

みたいな感じでした。

 

ですが、受験生になり、

すぐに後悔しました。

 

なんで勉強しなかったんだろ

 

こうなってしまっては遅いです。本当に。

その時楽しくても後々苦しくなるのは

当たり前のことですよね。

 

皆にはそうなってほしくない!!!

 

心からそう思います。

 

 

後々間に合わなくなるんだったら、

今のうちからコツコツやったほうが

絶対いいと思いませんか・・・?

 

そう思っているのに

できなかったりしたら

気軽に相談しに来てください!!!

 

一緒に受験に対する

モチベーションを高めましょう。

 

頑張ろう!!!

 

最後まで読んで頂き

ありがとうございました。

明日のブログは石川先生です!

 

 


 

 

 

 

2019年 10月 8日 大学生は自分次第

皆さんこんにちは、中川です。

受験生になって半年がたちましたね

お疲れ様でした!

振り返ってみると

あっという間ではなかったですか?

進級して、体育祭、部活の引退、

定期考査、夏休み、文化祭、定期考査、、、

後悔のない6か月を過ごすことはできたでしょうか?

ここから受験までの三か月も

あっという間に過ぎていきます。

一日一日を今まで以上に大切に!

濃いものにしていきましょう

私はこの半年はすごく早く感じました!

秋学期になって

やっと大学との付き合い方が

わかってきたような気がします

時間にも余裕が出てきた時期でもあるので

私的観点から見た大学について

言及していきたいと思います。

私は法政大学法学部法律学科に通っています。

大学には本当に多種多様な人がいます。

どんな授業も熱心に受けている人から

出席がなければ授業を休むような人まで様々で、

私は授業には出るけどいつの間にか

記憶が飛んでいる人です

このことからもわかるように、

大学は本当に良くも悪くも

自由です

クラスはあるけれど担当の先生はいないし

何をするにも自主性が求められます。

例えば、「ゼミ」

私の通っている学部学科では多くの人が

3年生になったらゼミに入りますが

2年生から入れるゼミも存在します

私は3年生になったら留学する予定なので

2年生からゼミに入ろうと考えています。

2年生の募集人員は少ない

にもかかわらず倍率が低いのですが

それはなぜだかわかりますか?

みんな知らないからです

現2年生の人でも

ゼミに関する情報を得ることが出来なければ

3年生になってから

ゼミに入ることはできません。

大学において、情報は本当に大切です

視野を広く持ち

少しでも自分のためになる

ような選択ができるように

今のうちから心構えしておきましょう!

そして、最初にも述べたように、

大学は本当に自分次第

行きたい大学に行けても

悔しくも別の大学になってしまっても

自分から情報を得て、目標を持って生活しないと

素敵なキャンパスライフは過ごせません

どんな大学生活が送りたいのか

集中力が切れたら考えてみてください

きっとあなたのモチベーションになってくれますよ!

明日のブログは塚田さんです!

お楽しみに(^-^)


 

2019年 10月 7日 全て大事!

 

こんにちは!

この間ディズニーキャラクターの

マリーちゃんに似てると言われました

もはや人間じゃない

犬のようなクリクリしてる目は永遠の憧れです

河野です

みなさんの今の憧れは

第一志望校に合格すること

ですよね

そのために毎日過去問や受講をやっていますよね

そこでなんですが

今行われている計画修正会

参加していますか?

もしかして

めんどくさい

とか

時間の無駄ー

とか思っていませんか?

正直私が受験生だったとき

受験生HRとかあると

またかー・・・

と思っていました

ですが

今年担任助手側になって気づいたことは

無駄なことは一切してなく

むしろ合格に近づく

ということです!

確かに受講とかをする時間は

その分なくなってしまいますが

受講を受けまくれば

合格するわけではありません・・・

計画をたてて試験当日にむけてうまく進めていけないと受かりませんよね・・・

その計画が崩れてしまったとき

うまく立て直すために

行っている修正会です

ですので

参加しましょう!!

明日のブログは中川先生です!

お楽しみに!!


 

 

 

2019年 10月 6日 受験生への道

 

みなさんこんにちは!

担任助手の渡辺です

先日伊勢神宮のほうへパワーを

頂きに行ったのですが

伊勢神宮には参拝するところが

十数個あるのですべてのところで参拝したら

次の日携帯の画面を割るという

悲劇が起きました。

祈りすぎはよくないようです。。

そう甘くはないですね人生、、、。

 

 

前置きが長くなりました笑

今日お話ししたいことは

低学年向けになります!

10月に入り、高2は高3への準備期間

高1は高2への準備期間に入りました!

学年が上がることに対して

どのように感じていますか??

高2のみなさんはやっべもう受験生かよ

と焦りを感じているでしょうか

そうなんです、もう受験生になるんですよね。。

早い!!!!

もう少し遊んでいたい~~~

と思うかもしれませんが

そうは言ってられないようです

HRなどで口酸っぱく言われているとは思いますが

現高2生からの入試には大きな変化があります

定められた英検を取得していないと

出願資格がないや

共通テストの

リーディングとリスニングの比率が

5:5になるなど

対策しないといけないことが

どどんと増えます;;

 

来年再来年の今、課題が山積みということに

ならないために早期対策が必要です!

 

毎週グループミーティングで

週間予定シートを書いていると思いますが

その通りに実行できてますでしょうか??

まずは立てた予定を遂行する努力をしてみましょう!

確認テストを受けると

向上得点が上がると思うのですが

それは受けた授業をしっかり修得すると

実際の試験でその点上がる分だけの

力がついたことを示します

受講を進めることで、

志望校に一歩近づく、将来の幅が広がるなど

メリットだらけです!!

(担任助手に褒められます♪)

 

“2今計画通りに進められているよ”

という人は計画にプラスで何かできないかを

考えてみましょう!

計画したのを1だとして

それを同日までの約100日続けると

1×1×…=1 ですが

何かプラスして1.1、一日やったとします。

それを同日までの約100日続けると

1.1×1.1×…=13780 になります

抽象的なたとえではありますが

こんなに差が生まれます

どうですか??

やる気起きませんか?笑

高速基礎マスター+100個やるでも

全然違ってくると思います!

ぜひ予定よりさらに何かできることがないかを

探してみてください。

 

頑張れ綾瀬っ子( `ー´)ノ

 

明日のブログは河野先生です

お楽しみに^^

 


 


 

 

2019年 10月 5日 「忘れちゃう」は敵じゃない

 

 

みなさんこんにちは!

担任助手の一條です!

 

最近本当に忘れっぽくて困ります。

明日〜持ってきてと言われたその日は覚えているのですが

次の日には忘れてしまっていて

迷惑をかけてしまうということが多々あります。

おそらく僕のこれは意識の問題ですかね笑

 

受験生のみなさんも

やったのに思い出せない

あれ?なんだっけ?

と忘れてしまうという壁に

ぶつかっている人も多いのではないでしょうか。

 

暗記ものは何度もやらないと

すぐにまた忘れてしまいますよね。

 

僕も受験生の頃、

日本史の暗記に苦戦していました。

次の時代のことを覚えていると、

前やった範囲の部分が抜ける のループで

本当に全範囲覚えられるのか不安でいっぱいでした。

 

そこで、覚え方を工夫しよう!!

みんなもうやっているとは思うんですけど、

自分なりにゴロを作ったり

リズムに合わせて覚えるなど

 

自分流に工夫した覚え方だと、頭に印象として残りやすいし、

単純に覚えるよりも楽しく覚えることが出来ると思います。

 

また、誰が言っていたか忘れてしまったのですが、

暗記は異性へのアタックと同じらしいです。

 

一日長時間会うよりも、短い間だけど毎日会う方が

好感をいだきやすいですよね?おそらく。

 

要するに言いたいことは、

接触回数を増やした方がいいということです。

 

暗記も同じで、

一日長時間やって、間を開けてしまうのではなく

短時間でもいいのでその単語との

接触回数を増やした方が覚えられるようです。

 

あとは、覚えようという気持ち大切だと思います。

 

暗記モノは何度もやらないと忘れてしまう、、

だけど、2回目覚えたら1回目より

確実に定着すると思うのであきらめないで何度も覚えよう!!

 

明日のブログは渡邉先生です!

お楽しみに♪