ブログ | 東進ハイスクール 綾瀬校 大学受験の予備校・塾|東京都 - Part 5 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ 2020年11月の記事一覧

2020年 11月 10日 今受験生に戻ったら


 

みなさんこんにちは!

 

担任助手1年の金子です!

 

11月も1週間以上経過ということで

 

受験生は面談で受験校なんかも決定して、

 

よりいっそう受験の現実味がでてきたことだと思います。

 

本当に1分1秒を無駄にできないので

 

何か受験について分からないことがあれば

 

些細なことでもすぐ相談してください!!

 

今日は「今受験生に戻ったら」ということで

 

自分が受験生時代にしておけばよかったと思うことについて

 

書いていきたいと思います!

 

と言っても勉強の内容に関しては

 

後悔しないようにやっていたつもりなので

 

こうしとけばよかったと思うことはほとんどありません。

 

少し休んでしまったときもありましたが

 

そのときはそのときなりに全力で

 

闘っていたので、今受験生に戻っても

 

そこで踏ん張れる自信はありません。

 

きっと今の受験生の多くは

 

そういう状態だと思います。

 

しいて今の自分から受験生の自分へ一言言うなら

 

「まわりへの感謝を忘れるな」ということです。

 

受験は高校生のみなさん一人の力では

 

決して乗り切ることはできません。

 

毎日食事をつくってくれたり

 

受験料を払ってくれる両親、

 

勉強のサポートをしてくれる

 

学校の先生や担任助手、

 

一緒に頑張れる仲間、

 

そういったものの存在があって

 

初めてみなさんは集中して受験に臨むことができますよね。

 

自分は受験が終わって初めてそのことを実感しました。

 

受験に受かるのは全部自分の将来のため、

 

受かりさえすればそれでいい、

 

まわりなんて関係ない、

 

友達が受かろうが落ちようが知らない、

 

ちょっと大げさかもしれませんが

 

それくらいの気持ちで勉強していました。

 

 

もし自分が受験生のとき

 

まわりに支えられているんだという意識が持てていれば

 

この人のためにも絶対受かろう、

 

受かって恩返しがしたい、

 

そういう別の角度でのモチベーションも

 

生まれてきたはずです。

 

そういった意識が全くなかったとは言いませんが

 

大部分は自分のことしか考えていませんでした。

 

応援してくれる、支えてくれたみんなのためにも、

 

この意識がもう少しあれば

 

踏ん張れた場面もあったかもしれません。

 

だからみなさんには

 

ぜひそういった意識を持ってほしいです。

 

これは受験が近い今からでも持てる意識です。

 

多くの人を味方につけて

 

その期待を背負って

 

全力で闘ってください!

 

自分のために頑張ることも大切ですが、

 

誰かのために頑張ることもまた

 

素晴らしいことです!

 

明日のブログは

 

僕の高校の先輩でもある

 

頼れる3年生、大田原先生です!

 

きっと素晴らしい内容を書いてくれることでしょう!

 

お楽しみに!!!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 11月 9日 私が毎日していたこと

こんにちは!!

担任助手1年の岩瀬愛生です!

昨日のブログでも紹介の通り、

毎日東進のいわせです!

この間、生徒にも

「毎日いますよね」と言われました。

登校して「また岩瀬か!」と

思われるかもしれませんが

ご容赦ください(?)

 

さて、ブログの本題に入ります!

今日のテーマは

「私が毎日やっていたこと」ということで、

勉強に限らず

受験生時代のルーティーンについて

お話ししたいと思います。

 

みなさんが今

毎日やっていることは

なんですか?

単元ジャンル一日〇個、

お気に入りの参考書、

単語帳、

高マスのメンテナンスなどなど、、

十人十色だと思います。

 

今日は私がこの時期

毎日やってたこと

6個を紹介します!

 

 

①古文単語

毎日バスの中で

15個確実に覚えるようにしてました。

古文単語をしっかり覚えてから

読解の内容もわかるように

なってきたので

メンテ大事です。

 

②世界史の替え歌を

聞きながら電車に乗る

満員電車だと

単語帳やケータイで高マスが

できないときありますよね、、

周りの迷惑を

気にしてしまって

集中できないし。

なのでyoutubeで

世界史の用語や年号を

替え歌にのせた曲を

聞いていました。

五感(この場合は耳)を使った学習って

頭で覚えるよりも定着しやすい

というデータを聞いたことがあります。

歌なら、

試験会場でどれだけ緊張して

頭が真っ白になったとしても、

体が自然と歌詞を

覚えているので安心感があります。

 

③水分補給する

え、いきなりなんなん、

勉強じゃないやん!

どうでもいいこと書くなよ!

とお思いの方、違うんです。

ただお水を飲んで

休憩したかったからではありません。

こまめに水分補給することで

乾燥を防げるし、

風邪予防に効果的だからです!

 

④過去問

特に解説を見て、

できなかったところに

向き合ってなぜここが根拠なのかとか、

復習にしっかり時間を使ってました。

 

⑤世界史のメンテナンス

受講のテキストを

結構ボロボロになるくらいまで

何度も見ました。

単元ごとに何回見たかは

正の字をつけていたので、

増えていくたびに達成感があるし

苦手なところほど何回も見たので、

どこが苦手か

正の字の数で一発で分かります。

このインプットと

並行して学校で使っていた

教科書レベルの一問一答を

最後までアウトプットとして

使いました。

 

⑥英語長文速読力を

維持するための音読

(声に出してるスピードで

文章の内容を英語のまま

理解するように意識する)

 

私のルーティーンはこのぐらいです。

そして必ず0時前に寝ていました。

せっかく勉強しても

睡眠が足りないと

記憶の定着にとって

効率が悪いし、

体の免疫のためにもよくないです!

それに本番が近付いているので、

本番(朝から)に

集中のピークを

持ってこられるように

今のうちから

朝型の生活リズムに

しておきましょう~

 

明日のブログは

綾瀬校の貴重な理系

金子先生です!

お楽しみに!!

 

 

 

 

2020年 11月 8日 今話題のトップランナーって!?

みなさんこんにちは!

 

林田先生も昨日のブログで

 

書いていましたが、

 

大学入試共通テストまで

 

残すところあと70日を切りました。

 

 

あと2ヵ月ちょいですね。

 

 

2ヵ月前を思い出してみてください。

 

 

9月頭くらいになりますね。

 

 

9月頭から今日まで、

 

みなさんにとっての2ヵ月間は

 

どんなものでしたか?

 

 

きっと、あっという間だったと思います。

 

 

ここからの2ヵ月間も、

 

きっと飛ぶように過ぎていきます。

 

 

過ぎたときにはあっという間だった、

 

と思うと思います。

 

 

そんな中で、ここから2ヵ月間、

 

どう過ごしたら

 

後悔なく本番を迎えられるのか、

 

今一度振り返ってみてください。

 

 

無駄な時間を過ごさないように。

 

 

点数を少しでも伸ばして

 

合格に近づくために、

 

残された時間で

 

皆さんにできることはまだまだあります!

 

 

辛くなったらいつでも相談してください!

 

 

 

大学入試共通テストで

 

点数を出さないといけないのは

 

高1,2生も同じです。

 

 

10/25の模試の結果が

 

返ってきていると思いますが、

 

どうでしたか?

 

 

このままで同日目標点をマークできますか?

 

 

もうすでに、

 

と差はつき始めていますよ。

 

 

今、受験生が口をそろえて言うことは、

 

もっと早く受験勉強を

 

始めていればよかった、

 

の一択です。

 

 

みなさんは同じ後悔を

 

繰り返さないでくださいね!

 

 

でも、

 

体的に何をすればいいのかわからない

 

やらないといけないのは

 

わかっているんだけど

 

る気が出ない

 

一緒に頑張る仲間が欲しい

 

という方必見!

 

 

高1,2生に向けた、

 

新たな制度が始まっています。

 

 

その名も、「ップランナー制度」!

 

 

12月から始まるこの施策ですが、

 

もうすでに準備期間となっています。

 

 

トップランナーとは

 

綾瀬校の中で一番頑張っている、

 

ばれた生徒のこと。

 

 

一番頑張っている!というためには、

 

なにを基準に判断しているか

 

がすごく大切ですよね。

 

 

なので、

 

その基準を11月中に

 

満たすことができれば、

 

12月からはトップランナーとして、

 

瀬校を引っ張っていく人間

 

なってもらいます。

 

 

気になるその基準ですが、、、

これです!

受講、高マスと基準にありますが、

 

これはあくまで同日テストで

 

点数を取るためのツールに過ぎない。

 

 

つまり、

 

いくら受講や高マスをやっていても、

 

点数がとれなかったら

 

意味がないんですね!

 

 

ぜひ、トップランナーに

 

なるための勉強ではなく、

 

点数を取るために自分に必要な知識

 

やらなければいけない勉強は何か

 

を考えながら勉強してほしいと思います。

 

 

それがわからないという方は

 

ぜひ担任助手に相談してみてください!

 

 

これからも綾瀬校にいる全員が、

 

最大限の努力をできるように

 

精いっぱい

 

サポートしていきたいと思います。

 

 

明日のブログは岩瀬先生です!

 

ほぼ毎日校舎にいる岩瀬先生は、

 

受験生時代

 

どんな勉強をしていたのでしょうか!?

 

実に楽しみですね!

 

お楽しみに~(^—^)/


2020年 11月 7日 受験本番を意識した生活を送ろう!

どうもコメディアンの林田です

 

なんだかよくわからないけど

ブログを書くときのプレッシャーが

2段階ぐらい上がってます

 

でもコメディアンと言われても

いまいちピンとこなくないですか??

吉野先生にしか言われてないし、、、

ってことでちょっと調べてみました

 

コメディアン: comedian, : humoriste)または喜劇俳優(きげきはいゆう)とは、コメディ即ち喜劇を演じる俳優を指す。日本では喜劇俳優もその他の俳優と同様に「俳優」と扱い、主に演芸を演じるお笑い芸人のみを「コメディアン」と称する場合も多い。 (Wikipediaから引用)

 

いや、全然自分じゃないですね

なんならお笑い芸人並みに面白い

吉野先生の方がコメディアンです!!

 

はい、肩の荷が降りたところで本題に入っていきたいと思います

今回は受験本番を意識した生活を送ろう!です

 

突然ですが皆さん、共通テスト本番まであと何日か知っていますか?

POSにしつこいぐらい出てくるから

嫌でもなんとなく覚えちゃいますよね(笑)

そうです!あと70日を切りました!!!

あれ?この前まであと200日じゃなかったっけ?????

みたいな人も多いと思います

ということでそろそろ生活面に関しても考えてみましょう!

 

今回は特に

勉強を頑張っていて

まともに夜寝れていない人に対して言いたいです!

絶対いますよね

やること終わらない、、、

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、、、

その気持ちはすごくすごくすごく分かります

痛いほど分かります

でもそれは勉強の効率を落として

体調まで崩すことに繋がってしまいます

しかも体調を崩したら、その間まともに勉強できません

それによってメンタルもやられてしまう可能性がぐんと上がります

人によって適切な睡眠時間は異なるので

一概には言えませんが

体質に反した睡眠時間の短縮は

しないでほしいです

 

受験前日は睡眠時間を多くとって

寝不足にならないようにすればいい

とか思ってるそこのあなた!!

 

実際同じ考えで、センターに寝不足で臨んだ奴が言いますが

習慣は簡単には変わりません!!!!

これマジです!!!!

 

皆さんにはそうなってもらいたくないです

無駄な時間を省けば

多少寝る時間は確保できると思います

ぜひこれを機に時間の使い方を考えてもらえたらいいなと思います

 

明日のブログは中川先生です!

僕は優しいので変なプレッシャーはかけませんよ

縛りのない書き出しの方が難しいかも、(小声)

 

お楽しみに!


2020年 11月 6日 出願は慎重に!

みなさん!担任助手の吉野です!

最近やりたいなと思っていることが

たくさんあります!

吉野のやりたい事・欲しい者リスト

公開です!

 

ウエイトトレーニング/TOEIC900点/

世界遺産検定2級/英会話/自分の車/

原付バイク/旅行/留学

などたくさんあります!

やりたいことって無限に出てきますよね!

欲しいものも無限です!

でも吉野はダメなんです。。

その理由は

半分以上が大学1年からの

願望なんです。。。

計画的に勉強・貯金をしなかった

吉野が悪いんです。。

皆さんはこんな大学生

になっちゃダメですよ!

今のうちから何事も

計画的にやりましょうね!

あと皆さんに

おススメの英語辞典アプリがあります!

 

これ↑です!! 

単語・熟語・フレーズなど調べれば

たいてい出てくるし、

1つの単語で意味がたくさん出てきて

動詞なら主語までついているので

適切な意味を取りやすいです!

受験生の時から今までずっと使っています!

あなたもユーザーになろう!

 

ところで、

本日のトピックは

「出願は慎重に!」です!

私立大学の入試は

入試方式がたくさんあって

どれに出願するか迷いますよね。

「英語重視型」「3教科均等配点」

「3教科ベスト2均等配点」

などいろいろな方式があって

自分の学力に合った受験方式を選べる大学が

あります!

人によっては3教科のうち

1つだけ苦手な教科がある。。

まだ、

選択科目の勉強が間に合っていない。。

などの人がいます!

そんな人は2教科受験を視野に入れるのが

得策だと思います!

私は受験教科が英・国・日本史で

その中でも特に国語が苦手でした!

なので明成立法中以外ではなるべく

国語を使わない2教科受験で

出願していました!

東洋大学のあるセンター利用2教科受験

を出願した時に英検利用をできることを

知らずにお金を払って出願しました。

私は英検を持っていなかったのですが

2級を持っている人は

英語の点数が

満点扱いになるというものでした。

「英語満点なんて取れるわけがないやん!」

と思い「大学受験パスナビ」というサイトで

去年の合格最低点を見てみたところ

最低得点率が99%

英語が満点は前提として

選択科目の超超高得点争いでした!

受かるわけがなかったです!(笑)

もうねさすがに、お母さんには

今でも言えないですこんなこと。。

受験の出願は、本当にお金がかかります。

1大学受けるのでさえ何諭吉も使うのです!

まだ成績に伸び悩んでいて

それどころではない!

と思う人が多いと思いますが

出願大学、方式はしっかり調べてから

慎重に出願することをお勧めします!

吉野みたいにならないでね!

なんかあったら相談してください!

 

明日のブログは林田先生です!

彼は東進ハイスクールの担任助手内

満場一致

一番のコメディアンと称賛を浴びる男です!

楽しみにしていてください!