大学生活1年目を終えて | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 3月 7日 大学生活1年目を終えて

 

皆さんこんにちは!

綾瀬校担任助手の吉野陸人です!

本日は私が大学生1年目を終えて感じたことを話していきたいと思います!

 

ところで皆さんはなんで今大学受験勉強をしているのですか?

自分の志望校に受かるため!!すごく良いと思います!

でも正直みんながみんなそうではありませんよね、、

とりあえず4年制の大学、しかもネームバリューがある大学に入るため!

そんなひともいる、いやそっちの方が多いと思います。

自分もそうでした。確かに

偏差値の高い大学に入ることができる人=努力をすることができる人

という風に評価されアドバンテージは得ることができるかもしれません!

でもこの1年勉強してきて自分は本当に本当に

自分の大学・学部・学科に入って良かったなって思っています!!

自分は大学受験は成功したとは言えません、もともとはMARCH志望。

でももしそこに入学して自分の全く興味のない学部に行っていたらと思うと恐ろしいです。

大学とは 

学術の中心として、広く知識を授け、深く専門の学芸を教授・研究するための学校。

と定義されています。

自分のやりたくも知りたくもないことを深く専門的に研究したいですか?

それで4年間耐えることができますか?

それで4年後何を得たと言えるのでしょうか。。

自分の友達にあの学部に入っておけばよかった、、

こんな大学生活を送るはずじゃなかったのに、、

と悲鳴を上げている人は少なくありません。

そして、自分の思っていた充実した大学生活とのギャップがでかい人ほど

別に学部など関係なく手を出せるサークルという悪魔に手を出し、遊んでなんとなくで卒業。

4年間で数百万も払ったのに得たのは友達と卒業証書のみ。。

そんなのもったいなすぎますね。。

東進に入っている人、このブログを見ている人にはそうなってほしくないです。

結局自分が何を言いたいかというと、

自分の将来やりたいこと(大学生活中も含む)を少しでも良いから考えてみてほしい!

ということ!大雑把でも良いです!

受験期が近づいてくるとなかなかそういう時間は取ることができませんよ。

このブログを見た後10分、いや3分で良いです。

少しだけ考えて書き出してみてください。

このブログが誰かのきっかけとなったらと願っています!

明日のブログは内村先生です!お楽しみに!