ブログ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ 

2018年 10月 17日 息抜きの仕方

こんにちは!

稲田です

最近ますます寒くなってきましたね。

インフルエンザなどにかかると大変ですから

体調管理には気を付けましょう!

手洗いうがい!!

 

さて、

受験生の皆さんは

受験も近づいてきて、

勉強に追われていますよね。

本当に大変な時期ですが頑張りましょう!

自分たちも全力でサポートします

ただ、

勉強の時間が多くなってくると

どのタイミングで息抜きして良いのか

分からなくなりますよね

 

自分は今やっているものが終わったタイミングで、毎回10分くらい休んでいました

例えば、センターの英語一年分解いたら10分

日本史の暗記が一時代終わったら10分など

一区切りついて

しい勉強を始める前に

休んでいました。

休憩多くない?笑

て思うかもしれませんが

頭が休まって集中して次の勉強に取り組めるので

良いサイクルでした。

あまり休まずに続けても

集中出来なくて頭に入らなかったら意味がないですよね

休憩も勉強のため、

を休ませるためにもちゃんととりましょう!

 

明日のブログは塚田君です!

お楽しみに!


 


 

 

2018年 10月 16日 第一志望の過去問はどれくらいやるのか?

 

 

 

こんにちは。
 
この時期は誕生日の友達が多すぎて出費が追いつきません。
 
僕は二週間後でついに20歳になってしまいます。
 
まだまだ子供のままでいたいですね。
 
そしてここで出費の話は
 
自分の誕生日アピールに
 
必要な前置きだとみなさんが
 
気づいたところで本題でございます(笑)
 
さてさて第一志望の過去問解いていますでしょうか?
 
今日はどれくらい解くべきなのか?
 
みなさんもきっと頭を抱えているでしょう。
 
そして毎年過去問演習を完璧に
 
こなしている生徒はそう多くありません。
 
なんでかというと過去問はめんどくさい。
 
難しい。解けない。現実を知りたくない。
 
などという受験生を阻害する
 
要素しかありません。
 
しかし、やればいいことがあります。
 
志望校に合格することができます!
 
自分は上智大学が第一志望でしたが
 
最初は本当に解けないし
 
赤本も見たくありませんでした。
 
何度青学、立教に志望校を変えようか迷ったことか。
 
自分は結局上智大学の過去問を
 
7年分×4学部×3周しました。
 
相当な量です。
 
本当に受験の時は大変で解きたくありませんでしたが、
 
おかげで受験始めた時に
 
偏差値30くらいしかなかった
 
僕は上智大学に合格することができました。
 
結論、気がすむまで過去問を解いて
 
その学校ごとの解き方のプロセスや
 
知識を頭に叩き込んで欲しいのですが
 
目安としては10年分×2周して
 
正答率の悪い回や地歴などの知識問題は
 
すぐ抜けてくので3周すれば良いと思います。
 
解けた時の喜び、正答率が伸びる喜び、
 
そして合格の喜び、是非経験してみてください。自分の力で!応援してます!
 
 
 
そして明日のブログは
 
僕と同じ大学同じ学部同じ学科の稲田くんです!
 

 
 

 
 

 

2018年 10月 15日 Youtubeなんかよりこっちの方が気分転換になります。その方法は・・・

 

To勉強のこと考えすぎて現実逃避で

Youtubeとか見てからここにたどり着いた君

 

こんにちは大学2年生の布川です。久しぶりの投稿です。

最近はアートとかに興味があって、今話題の

あ展とか

チームラボ

なんかに行きまくってます!

話が合いそうだなーって人はぜひ声かけてくださいねー!

 

さて、Youtubeの動画を見終わって、

片手間でこのブログを読んでいるくらい

勉強から逃げたい

って思っている人に向けて今日は書いていきます。

 

そもそも、なんで勉強から逃げたいのか

なんで勉強から逃げちゃうのかを考えると

めっっっちゃ疲れるから

だと思うんですね。

単語覚える

数学の計算問題やる

過去問解く

終わった後の事を想像するといまにも疲れそうですね。

→だから逃げちゃおっ!

そんな感じだと思います。

 

でも、Youtubeとか見てると結局疲れちゃって

もう何もできねぇ・・・。

そんなこと繰り返しているんじゃないでしょうか?

 

勉強は疲れるもの

実際に勉強って疲れるんです。

でも、それはYoutubeとか見てても回復しません。

実は寝てるだけでもダメなんです。

 

人間には

静的休養

動的休養

の2種類をとる必要があります。

 

静的休養というのは

寝るとか皆さんが日ごろから考えている

「休む」ってことです。

 

動的休養

体を動かすことで体が休んでいる状態のことです。

そう。体は動かすと休まるんです。

「適度な運動」ってよく言うと思うんですけど

それは「適度に動的休養取ろうね」ってことなんです。

 

勉強とかしていると常に同じ姿勢で

同じような作業ばかりしていると

体を動かしていないから動的休養が出来ていないんです。

 

なので、勉強で疲れてきたときは

「適度に運動する」

がいいと思います。

Youtubeは疲れるだけですよ。。。

まぁ、散歩するとかが勉強の合間には大事なんじゃないですかね

 

 

では、引き続き頑張ってください。

 

 

明日のブログは福島先生です!

お楽しみに!!!

 



 

【明日の校舎情報】

2018年 10月 14日 担任助手の学部編~商学部編~

こんにちは!担任助手の古田です!

突然ですが皆さんは日本全国に

存在する大学、学部、学科数を知っていますか?

 

自分も気になって調べてみたら

なんと

764大学2307学部5146学科もあるそうです。

めっちゃ多いですね、、、(笑)

 

今日はそんな数ある種類の中から

自分の通っている

明治大学商学部商学科について

書いていきます。

「明治大学 和泉キャンパス」の画像検索結果

(1,2年次通う和泉キャンパス)

「明治大学 駿河台キャンパス」の画像検索結果

 

(3,4年次通う駿河台キャンパス)

 

明治大学の商学部は商学科のみ

で構成されていて学生数は約1000人

となかなかの規模を擁しています。

 

商学部は主に交換と取引に

関する学問

として知られているのですが、

経営や会計、さらに経済や数学

といったこともメインテーマに

絡んできて学びます。

 

その中で特に明治大学が

力を入れていることは

「ゼミ」と3,4年次のコース選択

にあると自分は思います。

 

まずゼミですが、ゼミは20人程度の

生徒対教授の授業で学生が

プレゼンレポート

などを通して課題を発表するものです。

クラス以外の人、教授と交流する場であり

ゼミごとに合宿やイベントをするところもあるので

楽しいとよく聞きます!

 

 

商学部では

ダブルコアシステム

というものを取り入れていて

普通なら1つしか入れないところを

商学ゼミと総合ゼミという

2つの分野のゼミに入ることができ

より深く専門の研究ができると言います。

プレゼンなどで自分の意見をまとめ

発表する力は社会で役に立つ

のでとても実用的です。

 

次にコース選択ですが

1,2年次に学んだ様々な分野の

基礎知識を3,4年次になると

マーケティングやインシュアランス

など7つのコースの中から興味を持った

1つを選択できます。

だから、具体的にやりたいことが決まっていない

そこのアナタにもピッタリなわけです。

 

そして、国際化が進んでいる現代ですが

もちろん留学プログラムもあります!

決して国内の企業だけを視野に

入れるわけではないので、そこで

もちろん必要になる英語も学べます!

 

ここまで~が学べる!とか述べてきましたが、

もちろん文系大学生として

空きコマもそこそこあるので

自分のやりたいことに

熱中するのもありだと思います

 

 

では!


明日は布川先生が担当です


 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 10月 13日 担任助手の学部紹介 ~異文化コミュニケーション学部編~

みなさん、こんにちは!!

担任助手の大屋です。

最近暑かったり寒かったりで大変ですね!!

体調に気を付けてください。

学校に着いたら手洗いうがい!!

徹底しましょう!

さて今回は学部紹介がテーマです。

僕はかの有名な

長嶋一茂

お笑い芸人の有田哲平

を輩出した

立教大学に通っています。

「立教大学」の画像検索結果

学部は

異文化コミュニケーション学部(CIC)

College of Intecultural Communication)

 

に通っています。

「立教大学CIC」の画像検索結果

異文化では英語の授業はもちろんALL ENGLISH

第二外国語の必修

(中国語,ハングル,フランス語,スペイン語)

から選べます。

また、CLP(college life planning)

という授業があります。

この授業は

大学生活4年間をどう過ごして

どこに留学に行って

そこで

何を学び

どこに就職するか

英語で考えて

portfolioにまとめます。

声をかけてくれたらみせます(笑)

また、異文化は

外国人留学生との交流

が非常に多いです。

「立教大学CIC」の画像検索結果

こんな感じで学校外でも交流します。

留学生と会話するときは

ほぼ英語を通して会話します。

こんな感じで日本の大学に通っているのに

海外で授業受けている感覚

になります。

こんな感じで楽しい大学生活を送っています。

こんな生活にあこがれませんか??

あこがれますよね!!

このブログを読んで興味が出てきたら

是非、躊躇せず

僕に声をかけてください!!

 

明日のブログ担当は古田担任助手です。