東京外国語大学の魅力 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 7月 15日 東京外国語大学の魅力

 

皆さんこんにちは、小島です

 

最近は雨ばかりで憂鬱な日々が続いていますね。

 

本日のブログは皆さんの志望校決定に役立つような情報を提供したいと思います。

 

僕が通っている大学は東京外国語大学であり、

 

名前の通り国際的な視点で学ぶことに

興味のある人や言語学に興味のある人が通います

 

魅力その①:学べる言語が多い

大学に行くと皆さんおそらく英語以外の言語を学びます

例えば中国語であったり、

スペイン語だったり。

ただほかの大学だと多くて

6言語くらいの中から選ぶことになります。

 

外大の場合は、

まずある言語を自分の主専攻として

出願時に選択するのですが、その数27

そして主専攻以外にも

自分で選択でできる言語の数を合わせると

70を超えます

僕の友達にはハンガリー語や

アイヌ語を取っている人がいました!

 

言語をたくさん知って入れば、

自分の興味のある地域により

精通することができ、学びの幅が広がります!

 

 

魅力その②:提携校が多い

言語学習にとって重要なのは環境

それは留学において作り出すことができます。

その留学をすることにおいて

提携校が数多くあります

 

そのため留学がしやすく、

しかも格安で留学に行くことが可能です

僕はこのシステムを使って

アイルランドに留学していました

提携校が多いと自分の好みに合わせて

留学先を選べるのでいいですね

 

魅力その③:国立大学

国立なのでやっすいです(笑)

留学を一年間しても学費は

外大に払うので50万円くらいで行けます。

生活費など別途かかりますが。

また人数も少ないので

しっかりした勉強スタイルを確立できます。

僕のドイツ語科が多いほうで60人くらいで

9人とかの科もあります。

また人数が少ないうえに

先述した提携校が多いので、

選択の幅が広がります。

加えて、

国立なので

「自分はこれを勉強したい!!」

と強い気持ちを持っている人がい多く

生半可な気持ちで勉強している人が

少ないので刺激もされます

 

ざっと東京外国語大学についての魅力を説明しました

もしもっと気になることがあったら、僕に直接聞いて下さい!

 

明日のブログは渡邉先生です

きっと面白くて

素敵なブログを書いてくれることでしょう!!

それでは!