模試後の心得 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 10月 28日 模試後の心得

 

10月も残り4日になりましたね

まずは先日の模試

お疲れ様でした!!!

 

自分の思い描いていた結果をだすことは

できましたでしょうか?

 

私事にはなりますが

去年、みなさんと同じく秋葉原で模試を

受けたのですが

全ての教科でぼろ負けしました

敗因は受講、私大過去問に追われ

センターが疎かになっていたからです

 

確実に力はついてると驕っていたので

思いがけない結果に呆気にとられたのを

覚えています

大学コード表をビリビリに破いたのは懐かしいです笑

 

ここでやってはいけないことは

悔しい思いを引きずることだと思います

模試の意義は次に繋げる改善をするところにあります

 

模試前き私大過去問に力入れすぎた??

と思った人は

次から模試の何日前にセンターを解き始めたら

感覚が戻るのかなどを測ってみるといいかもしれません

センター本番の後にすぐに次第の入試がある人も多いと思います

どちらの対策も捨てきれないと思います

センターで全力の力を出すために

どのくらい前からセンターにシフトすればいいかを

決めておくといいと思います!

 

最後に伝えたいことは

ネガティブな感情を無くすことができるのは

ポジティブではなく没頭だということです

 

根拠の無い感情だけでなく

やり切ったという事実が

自信をつけてくれます

みなさんは9.10月

必死にやってきたと思います

 

最後の最後まで自信を持って突っ走っていきましょう!

何があった時は担任助手がお話を聞くので

声をかけてくださいね^^

 

明日のブログは福島先生です

お楽しみに♪

 


開館時間 13:00

閉館時間 21:45 

明日の担任助手 小島・塚田・堀