「センター利用」について | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 11月 23日 「センター利用」について

こんにちは、担任助手の谷治です!

いよいよ11月もラストスパートに入りました。

綾瀬校でも、

併願校○○大学受けた方がいいと思いますか?

○○大学は何年分解いたらいいですか?

1教科にかける時間が短くなっていきません

など、併願校・過去問・受験日程に関する質問や相談が多くなってきました。

この時期は、勉強のほかにも

考えなきゃいけないこと・決めなきゃいけないことが

たくさんでたきますね。

同じくらいの志望度の大学の試験日がかぶってしまった

センター利用どこにどれくらい出したらいいか

などなど、、。

私はこの時期、

株価じゃないんだから

何度見ても変わるはずないのに

毎日のようにセンター利用のボーダー一覧のサイトを開いては

「世界史を○○点とったとして、

英語を××点とればここには合格できるな…」

などと色々シミュレーションをしていました。(勉強しろ)

センター利用出願校を決めるにあたってアドバイスしたいことが2つあります。

ひとつめは、

同じ偏差値帯の大学に固めず、

チャレンジ校から安全校までまんべんなく出願すること

です。だとえば、明治と立教にたくさん出願してしまうと

このふたつの大学はボーダーラインが近いため、

全部受かるか」「全部落ちるか」になってしまいます。

もうひとつは、

一般で受けたら絶対に受かる学校でもセンター利用は落ちることがある

ということ。ほんとに、厳しめに自分の点数を見てください!

友だちで、早稲田に受かったのに

獨協のセンター利用に受からなかった人がいます。。。

高校の友だち、綾瀬校の仲間はみんなが初めての大学受験です。

出願校を決める時は、ぜひ、

学校の先生や東進の担任助手になんでも聞いてくださいね!

明日のブログは大田原さんです。お楽しみに!