「明日」 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 10月 26日 「明日」

こんにちは!担任助手の古田です!

早速ですが、明日は

全国統一高校生テストがありますね!

 

模試の前日は新しいことはせずに

演習や復習にとどめておき、

忘れ物が無いように

準備して早寝早起きをしましょう!

 

明日は会場に早く乗り込んで

使い古しの参考書などで暗記の最終チェック

ができるといいですね!

 

さて、明日の模試ですが、

模試を受ける意味ってなんだと思いますか?

 

もちろん受験生はわかりますよね!

 

高1,2生の皆さんは考えたことありますか?

 

僕的に模試は2つ思うことがあって

1つは自分の実力と志望校への距離を

受け止めること。本気でやってできなかったこと

を改善させ、結果から

その後やるべきことを明確化させる。

要は学力を効率よく伸ばすための

ヒントが詰まっているということ。

そのヒントを使いこなせるかは

自分次第、、、ですが。

だから、そのためのツールとして

模試は存在しています。

 

また、

2つ目は自分を振り返る機会になる

ということです。

もちろん模試だから点数、偏差値、

判定はシビアに出てきますが、

点が伸びた人、伸びなかった人それぞれ

何かしらの理由が必ずあるはずです。

毎日早起きして朝から勉強した!

とか、スキマ時間勉強してなかった、、、とか、

分析できることは多いわけです。

 

この2つを要領良く行ってほしい

と思います!

また、受験生は

緊張する人が多いのでは?と思います。

判定でなかったらどうしよう、、、とか

考えちゃって大変ですよね。

いつも通りやろうとかよく言われますが、

まぁそれがむずいわけで(笑)

だから、余計なことを考えず

目の前にあることだけをこなしましょう。

 

テスト当日に100%で挑むには

やっぱり普段の模試から120%で挑み

適度な緊張感で100%が出せるくらいが

望ましいですね!

だから、まずは明日の模試

 

全力でいきましょう。

 

明日のブログは井上先生です!お楽しみに!!