【私立理系受験生へ】 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 10月 21日 【私立理系受験生へ】

 

こんにちは!こんばんは!

 

秋服を最近買いました

 

担任助手の石川です!

 

最近急激に寒くなってきたので

 

風邪ひかないように

気を付けていきましょうね!

 

もうすぐで11月に入ってしまうということで

 

受験本番も徐々に迫ってきていて

 

焦りが出で来ると思います。

 

そんな時だからこそ

 

この時期どうすればよいか

 

私からは私大理系に絞って

 

話していこうと思います。

 

  • 英語>

 

志望大学の過去問を解き、その大学の傾向や形式を

見つけ、その対策を講座や問題集でしていく。

難関大になればなるほど

わからない単語はでてくるため

推測力が必要となってきます。

そのために難しいレベルの長文をたくさん読むことで

練習しましょう。

 

  • <数学>

第一志望校の過去問を解いて、

学部の出題傾向を分析しながら

苦手分野も同時にみつけ

そこを重点的に補強しましょう。

学校・学部によって

どの分野が頻出か違うので

注意してみよう!!

また、

前の問いを使って

次の問いを誘導的に解かせてくるなど

細かいところまで分析出来たら良いね!

 

  • <理科>

これまでたくさんのことを

インプットしてきたと思います。

なので

これからは

アウトプット

を多くしていきましょう!!

理工学系の学部や医療系学部では

化学の問題で出題されやすい分野など

変わってくるところもあるので

しっかり第一志望校の過去問を解き

分析し、集中的に戦略的に

詰めていきましょう!

 

さて・・

3科目について話しましたが、、

すべてに共通することは

志望校の過去問を解き、

分析し、復習してくこと

が大事です。

 

10年分の過去問を解くことは

簡単なことではないけれど

自分が行きたい大学に

いくためにはここで

妥協は許されません!!

 

修正会等でしっかり予定を修正し

ともに合格に向けて頑張りましょう!!

 

明日のブログは塚田先生です!

 

お楽しみに~!