あの夏の後悔~井上編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 8月 4日 あの夏の後悔~井上編~

 

 

 

こんにちは!!

 

 

八月に入り、、、、

 

一日中勉強する生活にも

慣れる頃だと思います。

 

 

僕はこの夏休みには

自分を見つめなおすことを

目標に過ごしてます。

大学に入って環境が変わる中、

自分の将来のことについて

考えることも多くなりました。

 

皆さんも自分の将来のことを考えながら

勉強に取り組むことで、

モチベーション

維持できるかもしれませんよ。

 

さて、今回は

あの夏の後悔

ということで話をしていこうと思います。

 

あの夏の「あの」って

何を指しているんでしょかね。

もちろん高3のことでしょう。

 

高3の夏休み。

たくさん後悔ありますよ。

確かに勉強は頑張っていましたが、

頑張り方が甘かったのでしょう。

 

僕が一番後悔していることは

お昼後に寝てしまうことでした。

 

 

食後の睡魔に襲われるのは、

よくあることですよね。

 

 

僕はその睡魔になかなか

勝つことが出来なかったですね。

長いときは一日に

2時間格闘することもありました。

 

 

毎日一時間寝てたとしても

夏休みだけで

40時間

近く無駄にしてますよね。

 

この無駄の多さが

後になって響いてきました。

 

また勉強の効率の上げ方があんまり

思うように伸びなかったことです。

 

僕は勉強の効率は勉強時間が

伸びていくにつれて上がるものだと

思っていましたが

一概にもそういうことではなかったです

 

やっぱり効率を上げるためには

計画性の部分もかかわってくると思います

 

ただひたすら単語帳をひらいて

時間を決めずにやったりするのは

あんまりよくないと思います。

 

しっかりとした計画

があってこその勉強です。

 

 

もし、

点数が伸びない、

効率が上がらない

などの悩みがあるときは、

自分自身で分析してみてください。

 

 

 

意外にもわかることが多いです。

 


 


 

今日の一問です!!

 

解答です!!

The best kind of exercise in summer is swimming in the sea.

動名詞が補語として用いられた例。