あの夏の後悔~天内編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 8月 14日 あの夏の後悔~天内編~

こんにちは!

担任助手の天内です!

夏休みももう残り3週間を切ってしまいました。

 3週間って

一見長いように思えますが
受験生にとっては
「もう3週間しかないのか!」
ってなりますよね。

僕の夏休みの最大の後悔は
「開館登校、閉館下校ができなかったこと」
でした。

確かに勉強は「質」が大事
といいますが、それは
圧倒的な量の勉強時間
が担保された上での話です。


センターや二次試験の点数を上げたいなら
過去問や類似形式の演習問題を
何百何千と解くことが一番の近道です。

効率の良い方法を見つけ出したとしても
解く時間が無いからには意味がありません。

僕は特に開館登校が出来ず、
早朝の頭がスッキリしている時間を
めちゃめちゃ無駄にしていました。

仮に毎朝いつもより2時間早く起きれていたのなら
夏休みの1か月間で2×30=60時間も
多く勉強できたことになります。

これは、数ⅠAの過去問を復習も込みで
1年分に3時間かかると見積もったとしても
10年分×2週することが出来てしまいます。

これって結構大きな差になると思いませんか?

毎日のもうひと踏ん張りが重なると
とても大きなアドバンテージになります。
 
 朝起きるのが遅いという自覚がある人は
明日から開館登校を目標にして
朝の時間を有効活用しましょう!


そのためには早く寝てくださいネ。
 




今日の一問です

答え

 

 

Don’t you find it hard living on your salary alone ?
形式目的語構文において,動名詞が真目的語になった例。