こんにちは! | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 10月 29日 こんにちは!

 

こんにちは!担任助手の福島です!

 

今回は自分が受験生の時のこの時期のことを伝えたいと思います!

 

この時期に過去問をやり始めて高速で日本史を暗記して

 

朝5時に起きて暗記しまくるという怒涛の生活をしていました!

 

先が見えないし何よりも大学に進学できるかもわからない状態なので

 

暗闇の中で手探りで何かを探している感覚でした。

 

模試もずっとE判定で学校の先生に

 

普通にお前じゃ受からないから抑えをもっと受けたほうがいいよ!

 

と面と向かって言われたしてそん時はもう頭に来すぎて

 

ニートになりてえな(笑)とか

 

サッカーもっと強い高校で冬までやりたかったなとな思ってましたが

 

最後まで頑張れた要因がありました。

 

ひとつだけずっとこの軸だと何事も頑張れることがありました。

 

それは「誰かのために頑張る」ということでした。

 

やっぱり「人は易きに流れるという」言葉がある通り

 

どんなに頑張っても限界まで追い込むことはできない。と悟ったため、

 

この時期から誰かのために頑張り続けることを目標にしてました。

 

自分だったらいつも起きて待っててくれて

 

帰るタイミングでご飯を用意してくれる親だったり、

 

気分転換に会いにきてくれる地元の友達だったり

 

まわりのみんなのために頑張り続けました。

 

みんなも限界を感じたり、妥協しそうになったら

 

恩返ししたい誰かの事を考えてみてほしいです。

 

楽をしたいのは当たり前です。

 

そういう時に恩返ししたい相手の存在は絶大です。

 

難なく勉強続けて努力できてる人はそのまま頑張れ!

 

けど不安な人とかは頑張ってやり続けて恩返ししよう!!

 

最後にスッキリとしたカッコいいみんなの姿を

 

大学3年の古参ながら密かに楽しみにしています。

 

明日のブログは大田原さんです!

 

きっと凄いこと言ってくれるんだろな~