どうして東進をえらんだのか~福島編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 12月 18日 どうして東進をえらんだのか~福島編~

 

こんにちは。久々のブログです!
 
読んでください!最近寒すぎますよね。
 
毎日朝起きたくないので母親と布団とバトルしてます。
 
寒いの無理なんでほんとに水道からお湯が出てほしいです。
 
安倍総理お願いします。
 
そんな寒い中、一昨日の模試お疲れ様でした。
 
いかがでしたでしょうか?
 
受験生として過ごす日々も残りあと少しなので。。。
 
是非やり切りましょう!
 
あの時ああしとけばという後悔は一生残ります!
 
さて今日のテーマなんですが
 
なぜ東進を選んだか?
 
というテーマなんですがこれは難しいですね笑
 
入った理由としては
 
江北のサッカー部の先輩が大量にいたのでなんとなく!
 
っていうとの予備校のことを
 
東進しか知らなかったからです笑
 
なので入ってよかった理由を言いたいのですが、
 
まずは自分はサッカー部で忙しかったので
 
自分の受けたい時に受けれる東進のシステムが
 
時間割でこの日にこの授業があるみたいな
 
オーソドックスな塾のスタイルよりもずっと良かったです。
 
また高速基礎マスターのおかげでたくさん周回できたので
 
単語帳よりもうまく覚えることができたと思います!
 
そして1番良かったと思ったことは
 
担任助手の存在です!
 
勉強の話もそれ以外の話もたくさんできて
 
とても校舎にいやすい環境でした。
 
歳もそんなに変わらないので
 
たくさんの受験のアドバイスを頂いたり、
 
たくさんの話をしました!
 
先に受験を経験した先輩からのアドバイスは
 
とても役に立ちました。
 
なので東進を選んで良かったと思いました!
 
自分も今や担任助手なので
 
みなさんにたくさんのアドバイスや
 
話をする機会があるので
 
是非残り少ない受験生や
 
これから勉強を頑張る新受験学年の子たちも
 
たくさん話しましょう!
 
では!
 
明日のブログは内村先生通称うちけんが書いてくれます!
 
彼は文豪なのでみんなをアっ!!
 
と言わすようなブログを期待しましょう。
 
彼のブログを見ると引き込まれてしまうので
 
気づいたら2時間くらい経ってます!
 
頼んだうちけん!!!
 

 

https://www.toshin.com/form/shotai_es/form_hs.php?url_name=ayase&cmt=&form_action=1