センター激励メッセージ~谷治編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 1月 15日 センター激励メッセージ~谷治編~

こんにちは!

今日は、センター試験激励シリーズやじ編です。

ここまで、ほんとにたくさん勉強してきましたね。

センター試験は、ほとんどの受験生にとっては初めての本番です。

会場には、知らない制服、知らない受験生がたくさんいると思います。
待機時間、となりの人が難しそうな参考書を広げているかもしれません。
わたしも去年、「あの子が広げている参考書にわたしが勉強してない単語が載ってたらどうしよう」と不安になりました。


でも、この1年間頑張ってきた自分のことは自分が一番よくわかっているはず。
当日チラッと見えただけの他人に不安を感じるより、

1年間机に向かい続けた自分を信じてあげてください。

会場に着いたらまず、落ちついて自分の部屋を確認すること。
混まないうちにトイレを済ませておくこと。
試験問題が配られる寸前まで参考書や教科書の復習をし続けること。
試験がはじまったら、深呼吸をすること。
貧乏ゆすりが聞こえても、気にせず問題に集中すること。
難しい問題にぶち当たったら、慌てずにみんなもできないと言い聞かせること。
簡単だったら、平均点が高くなるから見直しをぬかりなくすること。
2日目がある人は、1日目が終わっても答え合わせをしないこと。

綾瀬校のみんななら大丈夫

最高得点を叩き出して、笑顔でセンター後に会いましょう!

明日のブログは渡邊先生です。おたのしみに!


過去の記事