体調管理をしっかりしよう! | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 12月 1日 体調管理をしっかりしよう!

 

こんにちは〜。

最近寒すぎますね。

自分でコタツを買おうかなとか

迷っています。

担任助手の塚田です。

今日は、とっても重要な、

「体調管理」

について書いていこうと思います。

 

受験生は、もう本当に

入試本番がすぐ来てしまいます。

 

これまで出来る限りの努力をし、

そしてこれからも努力をし続けると

思います。

 

ですが、もし入試本番の日、

体調が優れなかったらどうでしょう?

 

もちろん100%の力を発揮できない、

最悪の場合、入試を受けることが

できなくなる可能性もありますよね。

 

「体調管理に気をつけて」

と言っても、人それぞれあり、

一概に言うことができないので、

僕が受験生時代に行っていたものを

紹介させていただきます。

 

① 毎朝欠かさずR-1を飲むこと。

これは母親に勧められて始めたことなのですが、

受験を終えたときには本当に飲んでいて良かったなと

感じました。

このR-1は、インフルエンザ予防や、

腸内環境の改善効果があります。

 

特に僕は試験中などに

お腹を壊したりしたくなかったので、

毎日飲んでいました。

 

ここでポイントなのが、「毎日」飲む

と言うことです。

 

体内の乳酸菌を維持するためには、

継続して取り入れる必要があるので、

毎日飲むことで効果が発揮されます。

 

②起床・就寝時間を固定する。

やはり体調管理に欠かせないことは睡眠です。

起床・就寝時間を固定することは、

毎日同じ程度の睡眠時間を安定して

とることができることになります。

こうして寝ている間に、

心身ともに休ませることができ、

体調が整います。

特に、起床時間を揃えることで、

脳が行動すべき時間帯を認識し、

眠くなる時間も揃えてくれます。

なので、何かあって

寝るのが遅くなってしまった日などは、

起きる時間だけでも固定しましょう。

 

僕はこの2つを毎日継続したことで、

受験期に風邪をひいたりする事は

全くなかったです。

 

もし仮に体調を崩してしまった場合は、

無理に勉強せずに、しっかりと休むようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

簡単に実践できる事だと思うので、

是非試してみてください!

 

本当に入試本番まであと少しです。

何か困ったらすぐに相談してください!

 

最後まで諦めないで頑張ろう!

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

明日のブログは、

中川先生です!!

お楽しみに!!!