勉強計画の立て方 【一條編】 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 8月 31日 勉強計画の立て方 【一條編】

こんにちは!

綾瀬校担任助手の一條です。

 

今回のテーマは勉強計画の立て方ということで

 

みなさんはうまく勉強の計画を立てられていますでしょうか?

高3の受験生の人達は、夏休みを終え、

残り時間が少なくなってきて

少し焦ってきているときではないでしょうか

 

そのうえ、やらなくてはいけないことは

どんどんと見つかってやみくもに手を出しがちです

 

そんな時にこそ細かい計画を立てることが大切です。

 

まずは現状理解が必要です。

 

ついこないだ8月のセンターレベル模試があったと思います。

その結果が一番現在の実力が分かると思うので、

その結果を見て自分の苦手なところ、できなかったところ

やらなくてはいけないことをまず精査して把握し

 

現在の自分を知ること大切だと思います。

 

そして、ゴールから逆算して計画を立てましょう!

ただ、その日その日ごとにやることを決めるのではなく、

 

例えば、過去問10年分を3周するとして

しっかりと逆算して計画を立てると、

1日にどれぐらいやればいいのかのノルマが分かるし、

その計画通り進めることができたら、

やりわすれてた! や おわらない!

といったことを防ぐことができるので

ゴールから逆算して考えることはおすすめです。

 

ぜひ試してみて下さい!

 

明日のブログは渡邉先生です!

 

お楽しみに♪