受験は厳しい世界 古田編 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 9月 8日 受験は厳しい世界 古田編

 

こんにちは!古田です!

 

今日は昨日に引き続き

「受験は厳しい世界」という

ヘビーな内容になっています笑

 

皆さんには

何が何でも行きたい大学はありますか?

 

もちろん第1志望校ですよね!

 

僕にもありました、第1志望。

結果から言うと

自分は第1志望の大学には合格できず

第2志望である大学に進学しました。

 

受験生の頃の自分を思い返すと、

楽観的な考えをしすぎていたと思います。

 

過去問の点数が思うように伸びないとき

あと数か月あるしきっと大丈夫だろう、、、とか

 

あと第1志望大学は4学部受験する

予定だったので1つは引っかかるだろうな、、、

とか、

根拠のない

とても浅はかな考えをもっていたのです。

 

はっきり言って現状から目を背けていたのでしょう。

 

かといって、向き合いすぎると

メンタルがやられると考えたり

難しい現状があったのも事実です。

 

大事なのは、

合格点と自分の点数を客観的にとらえて

行動することです。

受かっている人は

そこのコントロールが

うまい人だったと

受験を終えて、

担任助手を1年やって強く思いました。

 

僕も自分の体験談も

生かしつつ指導していくので

何かあったら

気軽に担任助手に相談してくださいね!

 

明日のブログは石川先生です!