受験生の時に知りたかったこと【塚田編】 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 9月 26日 受験生の時に知りたかったこと【塚田編】

こんにちは~。

夏休が明けて、

生活習慣を整えようとしていますが、

なかなか難しいものであるなと

実感しております。

塚田です。

 

今回のテーマは、

「受験生のときに知りたかったこと」

ということなんですけども、、、

 

そうですね~

 

この時期に気になっていたことは、

どのくらい勉強したら受かるんだろ?

ってことです。

 

なぜこんなことを

考えるようになってしまったかというと、

焦りが出てきていたからです。

 

夏休みのように時間があるわけではなく、

過去問等の演習を繰り返すことで、

次々とわからないことばかりが

目に留まるようになってしまっていました。

 

みなさんはどうですか?

 

時間がないうえにやるべきことも多く、

焦りを感じている人も

多数いるのではないでしょうか。

 

しかし、大丈夫。

 

追い詰められているのは

みんな同じです。

 

あなただけ焦っている

わけではありません。

 

なので、必要のないことに

時間を割くのではなく、

他の人と差をつける行動をしましょう。

 

受験生は勉強することが

最優先事項ですよね。

(当たり前ですが)

 

何か気になって、知りたくなって、

その結果ネガティブな思考になることも

多いと思います。

 

それに加え、時間が無駄ですよね。

 

なので、まずは勉強。

 

なにか悩みができたら、

僕たち担任助手に

相談してください!

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

明日のブログは、

古田さんです!!!