受験生の時の年末年始の過ごし方【古田編】 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 12月 26日 受験生の時の年末年始の過ごし方【古田編】

 
こんにちは!担任助手の古田です!
 
 
いよいよあと5日で今年も終わろうとしていますが
いかがお過ごしでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
時期的には年末年始が近づいてきてますが、
 
受験生のみなさんはどう過ごす予定でしょうか?
 
 
 
 
 
 
答えるまでも無く勉強するわ!
 
 
 
 

ですよね!

僕が受験生の時を振り返ると

ある言葉を思い出します。
 
年末年始こそ勉強しよう!
 
 
という言葉です。
 
よくこの言葉を投げかけられていた気がします。
 
 
 
まさにその通りだと感じます。
もちろん普段通りの生活ができることが
望ましい訳です。
 
 
 
しかし
 
 
 
年末年始は街の雰囲気が
どうも盛り上がっているような気がして、
面白いテレビはやってるし、
はっきりいって
気を緩めさせるような誘惑が満載でした!
勉強することが当たり前だと思っていても、
気持ちは意外と緩んでしまうものです。
 
しかし
 
 
千題テストの復習やセンターの対策、
さらに2次私大演習、参考書の復習などやることは
変わらずたくさんありますね!
 
 
 
 
以上を踏まえて
 
この年末年始をどう使うかはとても大事です。
 
今年の年末年始は大きな意味を持ちます!
 
間違いなくここで気合入れて勉強できるかは
 
後々大きく影響してきます!
 
がんばろう!!
 
明日の担任助手は一條先生です。お楽しみに!!
 
—————————————————————————————————