塚田の受験当日談 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 2月 6日 塚田の受験当日談

 

こんにちは〜。

担任助手2年の塚田です。

 

2月に入り、受験本番を迎えている

受験生も多いはずです。

 

今日は僕の受験体験談のような

ものを話そうかなと思います。

 

僕の受験当日は、思ったよりも

緊張しなかった記憶があります。

 

もちろん全く緊張していなかった

わけではありませんよ。

 

とにかく平常心でいられるように

意識していました。

 

試験が始まる直前、

苦手な範囲が出たらどうしよう。。。

時間足りなかったらどうしよう。。。

計算ミスしそう。。。

 

などなど、いろいろな不安を

抱えていると思います。

 

ですが

 

あくまで試験は自分の力しか出せません。

なので、何かアクシデントがあっても

それは自分の力で解決するしかないし、

解決できなくてもしょうがない。

 

僕はそのような気持ちで

ある程度割り切って

最後までやり抜きました。

 

こうすることで、試験後に

後悔はほぼほぼしないし、

あまり出来が良くなかったと

感じても切り替えて次のことに

集中できます。

 

 

入試は自分との闘いです。

周りの目なんか気にせず、

自分が信じたものを

やり抜いてください!

 

最後まで一緒に頑張ろう!

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!!!

 

明日のブログは内村先生です!

お楽しみに!!!