大切なのは模試の後~小島編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 8月 28日 大切なのは模試の後~小島編~

こんにちは!

担任助手の小島です!!

そろそろ夏休みも終わりですね!!

いい夏を過ごせましたか??

ってなわけで26日

センター試験模試がありましたね

各々思うところがあると思います

そこで、何のために

模試を受けているのかを

もう一度考えてみてください

 

点数が高くて喜び、低くて嘆く

そんな一喜一憂を楽しむために

受けているわけではありません

合格するために受けています

点数伸びた、落ちたは

いろいろあると思います

ただその成果を生かすも殺すも

すべて自分次第です

もし点数が落ちていたら

落ち込んでしまうかもしれません

ただポジティブに考えれば

伸びしろしかないわけです

夏の成果がが出ていない… 

夏にやったことがそんなにすぐ

点数として出てくるわけではありません!

すぐに伸びないけど

確実に力を付けているのが受験生です!!

自分も現役時代伸び悩んだ時に

これを言われ半信半疑でありながらも

頑張り続けたら最終的には

点が上がりました。

また模試は自分の勉強を

もう一度考え直す

そういったチャンスでもあります

 

勉強の復習、夏の自分の振り返り 

 

合格につながる今回の模試の使い方

 

 それを考えてみてください



今日の一問です!

答え

He didn’t like the idea of John’s joining the party.

the idea of ~ingで「~するという考え」。John’sは動名詞の意味上の主語。