担任助手対談 獨協大学編 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 9月 24日 担任助手対談 獨協大学編

みなさんこんにちは!

獨協大学外国語学部ドイツ語学科の河野と交流文化学科の吉野です!

今回は前回に引き続き

「担任助手対談」と題しまして

獨協大学について二人で話していきます!

 

ではさっそく1問目!!

Q.なぜ獨協大学なの?またなぜ外国語学部なの?(河野オレンジ:吉野あお)

吉野:僕は大学で外国語を学びたいと思っていて、獨協大学が外国語に力を入れていたからです。

学園祭とか行きましたか?

河野:私はいとこが獨協大学に通っていたので学園祭に行っていました!学生の楽しそうな雰囲気が伝わってきました!!吉野先生は?

吉野:僕は行ったことがありませんでしたが、大学についてはよく調べていました!!

大学を調べていて何かいいなと思ったことはありますか?

河野:はい!!ドイツ語に興味があったので提携校が多いところに惹かれました!!

吉野:提携校が多いところは魅力的ですよね!!ちなみに僕は観光と海外の文化に興味があったのとキャンパスが綺麗だったからです!

河野:それは思いました!留学は考えていますか??

吉野:はい!!実は今年の夏、フィリピンのセブ島に1か月留学に行ってきました!!

留学中の授業が大学での単位に認定されるのも良いところです!

河野:そうだったんですね!!実は私も来年の春に短期留学します!!

吉野:やはり獨協生は留学を考えている人が多いから刺激を受けますよね!

河野:そうですよね!!周りの友達が語学できるから自分も焦って勉強するようになりました!!

吉野:これからも頑張っていこう!!

 

それでは2問目!!

Q.そもそも獨協大学にはどんな学部があるの(河野オレンジ:吉野あお)

吉野:獨協大学はどんな学部があるんですか??

河野:学部は外国語、国際教養、法、経済の4つで、学科は11個です!!

理系の学部はありません。学生の人数が少ないのでオールインキャンパスなのも魅力ですよ!

吉野:オールインキャンパスって他の学部・学科の授業を履修したり、クラブ・サークル活動に参加したり、学部・学科を越えて多くの学生と友達になれるからとても好きです!

河野:確かに!!私はドイツ語学科を選びましたが他の分野にも興味があるのでこれから多くの分野の授業を取るつもりです!!

自分の学びたいことを広くできるので獨協大学をすごく気に入っています!

吉野:いろいろなことに興味があって良いですね!!僕も多分とります(笑)

河野:いいですね!いつか同じ授業を受けたいね!

吉野:そうですね!ともに頑張ろう!!

 

明日のブログは大田原先生です!

お楽しみに!