最初は過去問解けなくて当たり前! | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 8月 29日 最初は過去問解けなくて当たり前!

こんにちは!

久しぶりの登場です。古田です!

 

僕のブログを楽しみにしてくださっていた皆さん、

長い間お待たせしてすみません。

 

 

 

 

 

え?待ってないって?

 

無念です。

 

さて、本題です。

一昨日のブログでも少し触れられていたのですが、

8月模試が終わったということで、

いよいよ、2次私大の過去問に突入していきます。

 

すでに解いている人も解いていない人も

いると思いますが、

私大の過去問を解いた感想は

難しいな、、、解けないな、、、

というものになると思います。

 

もちろんその理由は

今までのセンター演習は

基礎力の定着度合がメインだったのに対して、

2次私大演習は

基礎定着度

+

発展問題への応用力

が求められるからです。

 

だから、最初は過去問を解いてみても

いまいち手応えがなく点数が取れないものです。

当時の担任の先生に

最初の点数から3割は上がるから気にするな

と言われたのを覚えています。

 

だから、最初は落ち込む必要はありません!

 

大事なのはそこから大学ごとの出題傾向を知り

自分に足りていないものを補い、対策していくことです!

 

だから、前向きに頑張り続けよう!

 

では!