朝活のススメ~本当に朝活って必要?~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 7月 5日 朝活のススメ~本当に朝活って必要?~

 

 

 

こんにちは!!
綾瀬校担任助手の大田原です!!

今回は朝活について

お話ししたいと思うのですが、
僕が医療系の大学に通っているということで
医学的な観点から

朝活のメリットについて考えていきます!

 

 

ー勉強と自律神経の乱れのつながりー

最近よく耳にする

自律神経」という言葉。
この言葉を正しく理解していますか?
大まかにいうと

私たちの知らないところで生命維持に関わる

様々な機能を制御している神経」です。
この自律神経神経が乱れると

疲労感や倦怠感、イライラが引き起こされます。
この疲労感や倦怠感が

日々の勉強の妨げになっている

可能性があります。
そして

自律神経を乱れさせる大きな要因の中に

生活習慣の乱れがあります。

 

 

ーさぁ!今日から始めよう!朝活!!ー

なぜ朝活をおすすめしているか

なんとなくわかりましたか?
そうです

朝活をすることで

生活習慣の乱れを修正し
自律神経の乱れも

減らすことが可能なのです!
「勉強しなきゃ行けないのに集中できない」
「何をしていても落ち着かない」

という人は特にお勧めします!

 

 

確かにすぐに正しい生活習慣を

身につけるのは困難です。
ですが

徐々に修正して行けば

夏休みまでには身につける可能です。
最初は 5分早く寝て

5分早く起きるだけでいいです。
ちょっとだけできる気がしてきませんか?
そう思ったらすぐ実行してください!
善は急げ!!


 


今日の一問です!!

 

正解はこちら!!

Eating his breakfast, he skimmed through the newspaper.

付帯状況を表す分詞構文の基本形を用いる。ここでは同時進行の動作を示し,「~しながら」を意味する。