東進にいない時間の過ごし方 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 8月 2日 東進にいない時間の過ごし方

 

こんにちは!
担任助手の小島です!
最近やばい暑いっすね!

日本の夏の本気感じますね!


綾瀬校の熱ももっと感じたいなあ

 

今日のテーマは

「東進にいない時間の過ごし方」

ということなのですが、

むずかしいすねぇ。

 


学年によって勉強への意識の差は違うし

人によっても違うので

 

一概に何が正しい

とかは言えないと思うんですけど、

 

高校三年生の時に僕がどう生活していたか

ということを話そうかと思います。


僕が正しいわけではないと思いますが、

受験時代に一分一秒無駄にしないようにしていたので

参考にしてもらえたらいいかな

と思っています。

 

?東進にいない時間とはいつか?


・東進に来る前帰った後

(8時から20時30分まで東進にいることを前提)
・通学時間(夏の講習など)
・オープンキャンパス


などが挙げられるのかなあと。

僕は

 

「いかに勉強するか」

 

を念頭にしていました。


それは時間はもちろんですが、

効率とか方法、

モチベーションに関してです。


東進にいる間は勉強できます、多分。

場所と空間が確保されているので

集中してできる時間です。


朝は朝ごはん食べて登校するだけでした。

睡眠をしっかりとって、

ご飯をしっかり食べて元気に登校する!


そして帰った後は

夜ご飯をしっかり食べて、

次の日に備えました。

例えば

次の日の勉強の詳細な予定を立てたり、

自分の足りていないところの確認を行ったり。

 

新しい範囲には触れず、

単語の確認や世界史の一問一答の確認とか、

既習範囲の復習の時間にもしていました。

 

あとはしっかりリラックスすることも大事です。

好きな音楽を二曲だけ聞くとか、

時間を決めてしっかり心を癒すこと。

これもモチベーションを保つために大事です。


通学時間などにも同じことが言えますね。

バスの中でリスニングの確認をしたり、

音楽を聴いたりしていました。

 


自分が最も集中できる東進にいる時間に、

いかに良いパフォーマンスができるか。

 

そこを意識していました!

 

 

今日はこれで以上です!


何か質問あったら僕のところまで来てください!


明日のブログは吉野先生です!
彼なりにイカしたブログを

書いてくれることでしょう!

期待ください!!!