発アクは音読が一番! | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 7月 2日 発アクは音読が一番!

お久しぶりです!綾瀬校の石原です!

 

就職活動も終わり戻ってきたので

皆さんのサポートが出来るように頑張ります☆

 

今日は発音アクセントの

点数の伸ばし方をお話しします。

実は、タイトルにも出ているように「音読」

が一番効果的で覚えやすいことを

皆さんは知っていますか?

 

受講をしていても、

登校しても先生は口をそろえて

「音読」「音読」といいますね!

何故そんなに音読が大切なのか

一緒考えてみましょう。

 

よく生徒に話すのですが、

まずはこの問題を解いてみてください。

【「世話をする」→Take care 〇〇 この〇に入るのは何?】

皆さんは何も考えずともofだ!と答えるでしょう。

 

すぐ答えられるのは、

Take care of=世話をするという言葉が

一つのフレーズとして頭に入っているからです。

学校の教科書でも単語帳でも

飽きるほど見て発音したからこそ

一瞬で答えが出てきます!

 

発音アクセントの問題も同じです。

「音読」を繰り返すことで、

音で記憶し、問題を見た瞬間に

アクセントの場所が丸わかりなのです!!

 

一瞬で発音アクセント問題を

終わらせることで、

そのあとの文法や長文読解に

時間を掛けることが出来ます。

そして、何よりも特別な対策をせずとも

発音アクセント問題はほぼ満点になります。

実際に私が受験していた時も、

音読会に参加し、

音で覚えることでセンター試験の

発アク問題はほぼ満点でした♪

 

高3の12月、焦って対策をしようと思っても

発音アクセントに割ける時間はほとんどありません・・・。

だからこそ今から「音読」をして

一瞬で問題を解けるようになって欲しいのです!

 

綾瀬校では、平日19時から19時30分まで音読室で音読会をしています!!

毎日音読会に参加して

【発音アクセントのプロ】になろう☆

 

明日のブログは谷治先生です!

お楽しみに~♪