直前期に入りました。受験生へ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 12月 9日 直前期に入りました。受験生へ

 

 

 

こんにちは。

3年の阿部です。

 

12月に入り少しずつ世間のCMも受験にちなんだものが増え始め

「いよいよなんだなぁ」

と思っている人もいるのではないでしょうか。

 

いつか本屋さんでみた広告の中でこんな言葉がありました。

 

”人生で一番応援されるのは受験の時かもしれない”

 

確かに、と私自身でも思いましたし

受験を終えた人なら納得するのではないでしょうか。

 

だんだん受験シーズンになっていくと、CMもお菓子も

電車の中吊りも受験生を応援するようなものばかりになりますよね。

電車の中で単語帳を持っている高校生をみると

私ももちろんそうですが、それを見守る人たちも

「がんばれ」

という目で見ているのがわかります。

それってなんでかって、

大半の人が数十倍の倍率を戦う大学入試を経験してきていて

その辛さや苦しみ、そして喜びを知っているからこそ

必死に頑張っている受験生を見ると思わず応援したくなる。

 

そして特に、一番そばで見守ってくれている親御さんや家族の方や学校の友達や先生、

皆さんの努力を近くで見ていた人たちは

今のその皆さんの努力がどうにかして結果につながってほしいと

心の底から願い、応援しているはずです。

 

だからこそ、その力が最大限発揮できるよう、

そして応援してくれているすべての人からの

「おめでとう」

がもらえるよう、

最後まで絶対にあきらめないでほしいのです。

 

もうあっという間に本番が来ます。

どうか、どんな1秒でも無駄にせず最後まで自分を信じて

闘ってきてほしいと思います。

 

心の底から、応援しています。

 

 

明日のブログは福島先生です!

お楽しみに。

 

 

 



 

https://www.toshin.com/form/shotai_es/form_hs.php?url_name=ayase&cmt=&form_action=1