私から見た○○ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 11月 18日 私から見た○○

こんにちは!

三日間連続晩御飯がカレーで流石に

もうカレーは飲み物です。

どうも一條です!

 

今回は前々回に引き続き、

「私から見た〇〇」

というお題ということで

誰について書いていこうかなと

考えているところなのですが

 

今回は

僕目線から見た稲田先生について

書いていこう思います。

 

ではでは!

 

僕が初めて稲田先生を見たのは、

先輩の合格談を

音読室で聞いた時でした。

そこで、上智大学に見事合格した

 

スーパーな人ということを知り

初対面でしたが、

勉強について質問しに行った

時が稲田先生との初対面でしたね。

そんな稲田先生が担任助手になって、

僕が

生徒時代一番お世話になったことは、

やはり問題の質問ですね!

前にスーパーな人って事は

知っていましたし、

彼は英語が得意なので、

英語で分からない問題があった時は

基本稲田先生に質問していましたね。

 

そこで

 

特に彼に質問しに行っていた

理由がもう1つあります。

 

それは

 

彼は非常に話がうまい。

 

話?説明かな?

とにかく

彼の言葉には説得力がある様に感じます。

説明が本当に分かりやすいので

よくお世話になっていました。

 

また、

ちょっとしたギャグセンス

も彼の魅力です。

 

僕が受験生時代模試で第一志望が

E判定で落ち込んでいた時

それを見た稲田先生は

 

「 そのE判定って知ってる?

  良い判定って事だよ 」

 

と励ましてくれたことがありました。

こういった機転を利かせたギャグセンス

を持ち合わせているのも彼の魅力の1つです。

 

今回は稲田さんについて書きましたが、

他の東進のスタッフも一人一人個性があって、

すごく熱を持っていて、頼れる人ばかりです!

 

一見生徒目線、担任助手は

ただ座ってパソコンいじっている

だけかと思っていましたが

全くそんなことありませんでした。

 

いざ担任助手になってみて

生徒のことについて

こんなに考えてくれていたんだ

と深く感じました。

 

僕はまだまだ担任助手として

未熟な部分ばかりですが、

自分も成長できる様に頑張るので

みなさんとは頑張る項目は違いますが、

共に残り少ない日々で

成長していきましょう!

 

応援しています!!

 

明日のブログは石原先生です。

お楽しみに♪