私の過去問復習法 天内ver. | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 9月 20日 私の過去問復習法 天内ver.

こんにちは!

担任助手の天内です!

今回は僕の過去問の復習法を紹介します!

ざっくりと英語と理系科目についてまとめました。

 

英語
特に私立で出る単語や文法問題は典型的な問題はセンター試験でも出る可能性があるので

単語カードに書いたりして次出たときに間違えないように暗記しました。

(めったに見ない難しい単語などは暗記しても効率が悪いので無視しました)

 

数学・物理・化学
理系科目で特に計算問題では方針と式の流れを意識して解法を簡単にまとめ

身についていなかった思われる基礎知識などは青チャートなどを参考にして再度見直しました。

自分用の解説書を作るようにきちんと言葉を書いて解き直しをすると、とても理解しやすくなるし

答案作成の流れが分かるので、類題が出たときに対処しやすくなります!

ついこの前から過去問研究シートを書いてくれる人が増えてきましたが

コメントが書かれて戻ってきた過去問研究シートは定期的に見て

自分がいつもしているをミスを探して、改善する工夫をしていました。

自分は特に計算ミスが多かったり

メモとして残した途中式が迷子になって時間を大幅にロスしてしまうことがよくありました。

そこで、メモ欄を線で区切り、大問ごとにメモに使う計算スペースを決めたり

式番号を振ったり重要な式には大きな印をつけたりすることで改善することができました。


ただ解くだけではなく、効率よく質の良い復習ができると大きな得点力につながります!
皆さんも自分なりの復習方法を今一度じっくり考えてみてください!

 

 

 

 

 

 



今日の一問です!

答え

It goes without saying that an experienced person would do it better.

It goes without saying that ~.で「~ということは言うまでもない」。