私の過去問復習法 ~井上編~ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 9月 18日 私の過去問復習法 ~井上編~

こんにちは!!

 

こないだ19歳になった井上です。

 

一人の生徒から「おめでとうございます。」と言われてうれしかったです(笑)

 

今回は過去問の復習編ということで話していきたいと思います。

 

皆さんこの時期から過去問に取り組み始める時期だと思います。

 

僕もそうでした。

 

では皆さん。

 

過去問の復習って何のためにやるの?

 

これ考えたことあります?

 

答えは

 

なんでこの問題を間違えたかを分析するため

 

ですよね。

 

なぜこの問題を間違えてしまったのか。

自分はここの能力が足りてない。

じゃあ今これをやらないといけない。

 

この分析。

めっちゃ大事ですよね

 

この分析をすることをすることで問題を自分のものにしてください。

 

さて。僕の話をします。といっても、

過去問の復習法は他の担任助手とそこまで変わったことはしてなかったですね。

 

気を付けてたことがあるとしたら、数学の過去問ですね。

 

僕の志望してた大学は数学がそこまで難しくなかったので、満点をめざしてました。

 

なので間違えた問題はピックアップをして自分なりの解説付きのノートをつくってましたね。

 

試験の前とかにそれを見返すことによって解き方を思い出したり自信につなげてました。

 

これが結構役に立ちましたね。

 

皆さんも自分なりの復習法をやってみるといいですよ。

 


 

 


今日の一問です

答え

You should be more careful in handling such a problem.

in ~ingで「~する際には」