私大の入試ってどんな感じ??? | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 11月 29日 私大の入試ってどんな感じ???

こんにちは。

最近風邪をこじらせている

塚田です。

いつも喉からくるので、

声がやばいことになります。

そして今日の内容は。。。

「私立大学の入試」

のことです。

僕の経験をもとに話していきます。

 

ほぼみんな、私大を受験すると思います。

しかし、それぞれの大学には、特有の

雰囲気というか、、、

癖があるんですね。

 

例えば、

明治大学(駿河台)で受験した際、

机がめっちゃ斜めになってました。

これ、すごい困りません?

試験官の人が問題を配ってくれるじゃないですか。

その問題冊子が普通に落ちてきます。

もちろん鉛筆も転がります。

かといって、対策は特にないのですが、、、

いい感じのポジションをみつけて、

落ちないようにしていました(笑)

 

立教大学(池袋)では、

池袋駅から大学まで、並んで歩いていきました!

単純に異様な光景ですよね(笑)

僕は何も知らなかったので、

「え?」

と思いました。

でもこれはこれで道に迷うこともないので、

ラッキーなのかもしれません。。。

 

他にもいろいろあるのですが、

全て通じて言えることは、

 

①トイレ少ない&めっちゃ混む

僕はこれが一番嫌でした。

やはり緊張でおなかを壊してしまいがちな

受験生って多いと思いますし、

実際に当日そうなった場合、焦りを感じてしまいます。

時間に余裕を持って

行動しましょう!!!

 

②時計がある教室が少ない

これも困りますよね。

みなさんは模試などを受験する際、

時計忘れず持って行っていますか?

大事ではあるけど、忘れがちですよね。

普段から身に着けるよう心がけましょう。

 

どうでしたでしょうか?

あまりこういうことを知る

機会はないと思うので、

少しでも参考になれば幸いです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

明日の担当は

布川先生 です!!!

 


 

 

https://www.toshin.com/form/shotai_es/form_hs.php?url_name=ayase&cmt=&form_action=1