経済学ってなんなんだ? | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 2月 12日 経済学ってなんなんだ?

 

こんにちは〜!

最近花粉が舞ってるのか、

目がとてもとても痒いです。

担任助手2年の塚田です。

 

本日は、僕が通っている学部である

経済学部のことについてお話しします!

 

大体どの大学にも経済学部ってありますよね。

でも皆さん、そもそも経済って何か

わかりますか???

 

経済の本質とは、

「経世済民」

(けいせいさいみん)

そしてその意味は、

「世を治め、民の苦しみを救うこと」

これが元々の発端です。

 

それゆえ、経済学部は、

経世済民学部といっても同義です。

(まあ、長いですよね)

 

そこから発展して、

限りある資源を、全ての民に

平等に分配して、効率的な社会を

創造する、

という意味になりました。

 

なんだか難しいですよね。

実際に僕も勉強していて、

かなり難しく感じます。

 

と言っても、抽象的な

学問なので、仕方ないんです。

 

そしてそれをもっと具現化したもの、

それが経営学になります。

 

僕が受験生の時は、

なんだかお金の流通を学べそうだし、

とりあえず経済目指すか。

みたいな感じで、とても曖昧な

理由で経済学部を志望してました。

 

しかし、受験を終えてから思うことは、

志望校、志望学部は明確な理由とともに

決定すべきであるということです。

 

そうすることで、勉強への熱が入り、

何か問題が起こった時でも、

絶対にここに受かってやる!という

気持ちを持っているので、

最後まで諦めることもないです。

 

もし何か志望校のこと等で、

困ったことがあったら、

僕たち担任助手にいつでも

相談しに来てくださいね!!!

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました!

 

明日のブログは、

大森先生です!!!

 

お楽しみに!!!