綾瀬校のいいところ 大田原編 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 8月 9日 綾瀬校のいいところ 大田原編

 

医療系大学は

比較的夏休みが始まるのが遅かったりします。

僕も例にもれず今週から夏休みが始まりました。

他の大学の人たちは

もう夏休みが始まってから

2週間くらい経っているそうです。

みなさんの受験勉強をサポートしつつ

新しいことにチャレンジしてきたいと思います!

 

こんにちは!!

綾瀬校担任助手の大田原です!

 

今回は「綾瀬校のいいところ」です!!

受験生時代から合わせると

綾瀬校3年目の大田原から見る

綾瀬校のいいところ

をお知らせしたいと思います!

正直

これを見て誰が得するかわからないので

自己満足主体で書きます!

 

大田原が思う綾瀬校のいいところ。

細かいことを言えば、いっぱい話せますが

一番声を大にして言いたいのは

スタッフがみんな生徒のこと大好き

っていうところですね!

たぶん

ほかの担任助手もそれっぽいことを思うでしょう。

トップバッターの権利をフルに使いました!!

 

自分は受験生の時

なんで東進に入ったかというと

最初は

塾という新しい環境で

人間関係に苦労したくないので

映像授業を好み

部活の先輩が行ってたから

東進の招待講習を受けました。

当然

そのころは東進に入る気なんて

サラサラありませんでした

しかし

招待講習を受けていくにつれ

綾瀬校のアットホームな空気にのまれ

綾瀬校が自分にとってのホームになっていきました。

それは

自分が

たかが招待生だからあんまりちゃんと接してくれないんだろうな

と思っていたのとは裏腹に

本当に親しく接してくれた担任助手の方々がいたからです。

結局、

れが決め手で入学しました。

もちろん

入塾してからもみなさん仲良くしてくれて

全く文理も関係なく

GMの担当でもない担任助手の方でも

色んな相談をして受験勉強に向かうことができました。

 

その経験があったからこそ

次は自分が生徒にしてあげたいと思い

担任助手になりました。

もちろん

すべての生徒にとってアットホームな環境にするということは

今でも忘れません。

 

それでも

全員の生徒の仲良くするというのはかなり難しいです・・

大田原としてはわけ隔てなく

みんなと信頼関係を築いて

受験のサポートをしたいと思っています

なので、些細なことでもいいです。

今日はすごい眠いんですどどうすればいいですかー」とか

英語の点数ってどうあげるんですかー」とかどんどん聞いてください

自分の持てる限りの力で解決します!!

よろしくお願いします!!

 

 

次のブログは稲田先生です!

稲田先生からみて

「綾瀬校のいいところ」

非常に気になります!

お楽しみに!