落ち込んだ時は | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 12月 3日 落ち込んだ時は

 

こんにちは!
もう気がついたら12月ですね!
いやー早いですねー
自分が受験してからもう二年が経つと思うと
もはや恐怖すら感じますね
いい加減TOEIC の勉強ぐらい頑張ろと思います
意識高い系大学生を目指します
担任助手の内村です

そんな自分の話はどうでもいいですね
受験生の皆さん勉強の調子はいかがでしょうか?
受講をしたり、過去問演習をしたり、単元ジャンル別演習をしたり
とにかくやれることは頑張ってくれてると思います!
でも、
なかなか点数が伸びないであったり、
これだけやってるのになんで成績が伸びないのか
思ったりしますよね
すごくわかります
自分も受験生の時そうでした
やってもやっても点数が伸びない
志望校の判定が良くならない
ただ、
ここで諦めてしまったら
今までの自分の頑張りを否定することになります
自分は受験生の時、特にそうでした
成績が良くならないからと逃げ
少しずつ勉強に身が入らなくなって
結果的にうまく行きませんでした
皆さんには絶対そうなっては欲しくないです

「過去問の点数が取れない」
そんなこと良くあることです。そんなことで自分を否定しないでほしいです。

そこからいかに学び、いかに対策するかが最も大事です

「判定が良くならない」
判定を見ることも確かに重要ですが、最後に勝てばいいんです!

事実を真摯に受け止めた上で頑張ればいいんです!

 

自分がとても好きなワンピースのシーンがあります


圧倒的に強い敵をボロボロになりながらも破ったゾロの言葉です

『礼を言う、おれはまだまだ強くなれる』

 

できない問題にぶつかった時、
それは自分が成長する、強くなるチャンスです
解けないことが悪いのではないです!


そこにしっかり向き合うこと、諦めないこと
それがなによりも重要です!絶対に辛いことだと思います
しかし、それを乗り越えれば
必ず頑張ってよかったと思えるはずです!
今はとにかく自分のやるべきことを
全力で頑張りましょう!

応援してます!

明日のブログは稲田先生です

お楽しみに!