読めば頑張れるブログ! | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 10月 24日 読めば頑張れるブログ!

こんにちは!

担任助手の一條です。

 

全統まで残りわずか。

夏休み最後にあった模試から

早くも2ヶ月が経とうとしています。

 

担任助手の僕があっという間だと感じているので

生徒のみなさんはなおさら

早いと感じているのではないでしょうか。

残された時間は残り少ないので、

有効に活用していこう!

 

今回はお題が自由ということで、、

 

自分が受験生の時、

全統で点数が上がるかすごく不安だったり、

夏で思うような点数が取れなかったので

勉強法を変えたが、その勉強法が正しいのか

悩んだりした時期がありました。

何か力が入らなかったりすることって

ありますよね。。

 

今日は、

私がどんな時でもこれをすれば頑張れた!

 

ということを

3つ紹介しようと思います。

よければ参考にして下さい

 

まず1つ目

①頑張ろうと思える曲を持つ

特に音楽を聴くことが好き

というわけではないのですが、

音楽の力は偉大なもので、落ち込んだ時も、

やる気が出なかった時も、そんな曲を聴けば

その曲のメロディや歌詞がすごく心に響きます。

だから頑張ろうと切り替えることができました。

 (何の曲か知りたい方はぜひ聴きにきて下さい笑)

 

みなさんにもそんな曲があれば大きな力になるはずです。

 

2つ目

②初心にかえる

みなさんはどんな思いで受験を決意しましたか?

私は、受験は人生の1つの大きな節目

になると思っていたので嫌いだし、苦手な勉強

だけど今までの人生で1番の努力

をしようと初めに決めていました。

みなさんも頑張ろうと

決意した瞬間があると思うので、

今一度思い出してみてください!

 

3つ目

③格言を読む。

私はよく点数が伸び悩んでいた時であったり、くじけそう

になった時には偉人の格言を読んでいました。

そこで今回は格言ではないんですけど、

私の小学校時代の

サッカー部の監督に教わったことが

受験生時代すごく

私を後押ししてくれたので、

みなさんにもお伝えします。

 

「頭を使わない努力は努力じゃない」

    「努力に評価を求めるな。

        結果を追求しろ。

   敗者の努力に誰も興味はない。」

 

当時はむちゃくちゃなと思っていたけれど、

今となっては

色々なことにこれから挑戦していく上で

本質的な教えだと思います。

 

どうですか?

私はこう言った言葉を見ると、

もっともっと

やらないとダメだなとなりました。

↑のは格言ではありませんが、

格言おすすめです。笑

 

まあ良かったら参考にしてください!

 

明日のブログは稲田さんです。

 

お楽しみに♪