部活と勉強の二刀流 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 5月 26日 部活と勉強の二刀流

こんにちは!担任助手の古田です!

 

今は体育祭の季節であり部活動も

引退に向けてラストスパートを

迎えているのではないでしょうか?

やることが多くて勉強に手が

回りづらいと思います。

 

そこで今日は自分がやっていた

部活動と勉強を両立するための心構えを

紹介したいと思います!!

 

自分は以前紹介したとおり、

ソフトテニス部で週6日活動していて、

オフの日でも地元のコートでテニス

するほど熱心でした。どうしても勉強する

時間は少なくなってしまいます。そこで、

精神面で自分が大切にしていたことは

メリハリ

つけることです。部活は精一杯取り組んで

ほしいです!でも、大事なのは

部活中は部活のことを

考えて、終わったら残りの時間は勉強へ

スイッチを切り替えること。

自分で自分をマネジメントできる能力は

受験勉強において役立つと思います!

また、行動面では毎日登校をしていました!

これは皆さんにも是非してほしいことです。

部活を続けられたのも、

部活が楽しく思えたからだったので、

今度は逆に勉強が楽しくなるように、

能動的」に

毎日勉強と触れ合うようにしていました!

受動的」に言われてからやるのは

つまらないので笑

 

これはあくまで自己流なので

皆さんも部活を引退してからスムーズに

勉強へ移れるような方法を考えていって

ください!!

 

それでは今日の一問です!!

 

 

答え↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Don’t refer to a dictionary unless you have to.

to不定詞の動詞原形以下を省略する代不定詞の用法。ここでのhave toはhave to refer to a dictionaryの代用。