計画は現実的に! | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2019年 9月 10日 計画は現実的に!

 

お久しぶりです!
担任助手2年の堀です(^^)

実は3週間ほどフィリピンに
語学留学に行って来ました~~

 

夏休みも終わって
新学期が始まりましたが
もう生活に慣れましたか?
こういうバタバタしている時期こそ
“計画的”な勉強が大切に
なってきます

 

みなさんはもちろん
第一志望の過去問を
何年解くか知っていますよね?

 

そうです30年です。
これは10年を3周するという意味です。

学校がある日は1日1年
解けないと思いますが

1日1年と計算しても30日必要です。

 

では他の学校はどれくらい解きますか?


1校につき5年解くとしても、
2周以上解かなくては
いけない学校や
全学部と個別どちらも
対策する人は
かなりの年数解かなくては
いけないです。
解いた過去問全て復習が必要です。
もう一度言いますが
学校がある日は
1日1年解くことは
難しいです。

 

そう考えたときにやはり
事前に勉強計画を
立てておかないといけないです。

集中して2次・私大対策できるのは

12月の後半くらいまでなので

あと多くても4ヵ月です

この間に模試や

苦手分野復習が入ると

もう全然時間がないと分かると思います。


直前になって
間に合わないっ!というのが
1番後悔が残ると思うので
今からしっかり
考えておきましょう!

 

明日のブログは
小島先生が
投稿してくれます!
きっときっと為になる
お話をしてくれると思います!

お楽しみ!