大学で何やっているの? | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 4月 16日 大学で何やっているの?

こんにちは

外出自粛中なので

家に引きこもって海外ドラマを見てたら

英語の勉強のやる気が出てきて

久しぶりにちゃんと勉強してます

担任助手の内村です

自分の大学も授業開始が

5月7日まで伸びてしまいましたが

自分が今大学で専攻してしているものに関して

少し紹介していこうと思います

前もやったことあるんですけど

難しくてなんのこっちゃわからんといわれたので

ざっくりとなんとなくで説明します

自分は大まかにマネジメントを学んでいます

商学部といえばマーケティングというイメージがありそうですが

マネジメント(経営)についても学べます

その中でも自分が主に学んでいるのが

CSR、経営倫理といわれる分野です

ざっくりいうと

企業の社会貢献についてです

企業の第一の目的は利益を生み出すことです

しかし、利益を得るために何でもやっていいかというと

そういうわけにはいかないです

例えば、企業の活動が環境に悪影響を及ぼすことは公害という形で

有名になっています

公害を起こさないそれはさすがにそれは

当り前のことですが

現代では企業は社会に貢献すべきである

という考えがかなり浸透してきています

社会貢献するとはどういうことなのか

例えば、企業主催のボランティア活動であったり

企業が美術館を設立したり、貧しい地域に物資や労働環境を提供したり

いろいろあります

ちょっと難しくなってきましたね

とにかく

企業は利益活動だけでなくて、社会(人)のためになる活動

をすることが求められているということです

金ばっか稼いでないで、社会に還元してね

ということですかね

マネジメント=金稼ぎ

だけでなく、社会にどう貢献するかもマネジメントで

学ぶ領域です

環境問題などに興味がある人も意外と

マネジメントを学ぶと思い白いかもしれません

環境問題や貧困問題に取り組んでいる企業は結構多いです

企業だからこそ

資金的に大きな規模でそのような問題に取り組めることがあります

ビジネスの力で社会問題に取り組む

それが自分が学んでいることです

少しでも興味があったら

SDGsというものも調べてみてください!

外にあまりでれないからこそ

今のうちに興味があることを見つけてみて欲しいです!

明日のブログは

谷治先生です

お楽しみに!