受験勉強って何のため? | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2020年 9月 28日 受験勉強って何のため?

 

こんにちは!西村です!

綾瀬校のみんなは冒頭に面白いネタを

書いてからブログがスタートするのですが、

私は思いつかなくて困ってます!

なぜでしょう!!

毎日たくさん笑ってるはずなのに!

不思議です!

 

そんな感じで私は楽しい日々を

過ごしているのですが、

皆さんはどんな日々を過ごしていますか?

勉強漬けの日々だよ!

という人や、

学校に部活に勉強に大変〜

という人もいると思います。

東進生の皆さんは、

どんな人でも受験勉強に取り組む

日々を過ごしているはずです。

 

ここで質問です。

みなさんはなぜ受験勉強をしているんですか?

5秒あげるので考えてみてください。

 

5

4

3

2

1

 

どうでしょうか?

多くの人が

大学に行くため、第一志望に合格するため

という答えを

思いついたのではないでしょうか。

 

そうです、皆さんは

第一志望合格という目標に

向かって日々努力していますし、

私たちも全力でサポートしている

つもりです。

 

また、

教養を身につけるため」とか

視野を広げるため」とか

勉強する意味って無限にあると思うんです。

 

しかし、今回は、

受験勉強をして得られるもの

ついても考えてみてほしいです。

 

受験勉強を頑張ったら

合格が得られます。

合格すると、たとえ併願校でも

それはそれは嬉しいもので、

私は初めて大学に合格した時、

合格の画面をスクショして

すぐ家族LINEにとばしました。

そのくらい嬉しいです。

 

でも、受験勉強をして

得られるものは

合格だけじゃないと思います。

 

皆さんは、今までの人生で

最も頑張ったことはなんですか?

私は、「大学受験」が

最も頑張ったことのうちの1つです。

 

胸を張って頑張れたと言えることは、

自信に繋がります。

これから様々な壁にぶつかったとしても

あの時頑張れた自分なら大丈夫と

時に自分を鼓舞することもできるんです。

これは受験を頑張った人なら

口を揃えていうと思います。

 

皆さんは、今、

受験に向き合うことで、合格だけでなく、

今後の人生の軸にも関わるようなもの

を得られるんです。

だからこそ、この大学受験という

貴重な機会をなあなあに

過ごしてほしくないです。

 

今、100%頑張れていますか?

無駄な時間はつくっていませんか?

この辺でいいやと妥協していませんか?

今後壁にぶつかった時、

大学受験をあんなに頑張った私なら!!

将来の自分の力になるような受験生活を

送って欲しいなと思います。

もし、ちょっとでも自分に

頑張れるところがあるなと思ったら、

今、このブログを読んだ後から

変わって欲しいです。

第一志望合格のために、

そして将来の自分のために、

今一度気を引き締めて

頑張っていきましょう!!!!

 

熱く語ってしまいましたが(笑)、

みなさんの頑張りを見ているからこそ

まだまだ頑張れる部分も

あるのではないかと思って

このブログを書かせていただきました!

 

全然面白いブログじゃなくて

すみません!笑

昨日の林田先生のキラーパスは

明日の山崎里奈先生のブログに

引き継がせていただきますね^^

お楽しみに〜!