5月 | 2018 | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ 2018年05月の記事一覧

2018年 5月 30日 頑張りたいこと~小島編~

こんにちは、小島です!!

みんなは今どういう気持ちで勉強に取り組んでいますか??

やりたいこと、目標を持ってやっていますか??

目標があると頑張れますよね。

 

 

僕も今頑張っていることがあります。

それは主専攻のドイツ語英語です。

大学に入って二か月弱、正直まだ圧倒されています

周りにいる人の意識の高さ、学習能力の高さ、

すべてにおいてレベルが高くて差を実感しています。

 

そんな中でドイツ語の授業は週5回、

とても進行が速く今はついていくのがいっぱいいっぱいです。

 

そこで頭いい人はどうやって勉強しているのか、

勉強法を変えようかなど試行錯誤しながら頑張っています。

 

また英語も話せるようになりたくて、

会話リスニングを頑張っています。

毎週英会話して、電車の中でリスニングをしています。

僕はドイツ語と英語をペラペラに話せるようになることが目標です。

ただその理由は かっこいいからという理由です(笑)

でも僕はこの能力をもっと生かしていきたいと思います。

自分のためにも他人のためにもなる、そんな力の使い方をしていきたいです。

その目標を探していくこと、それも今頑張っていることです。

まだ将来の夢が明確になっていないので、

明確な目標を見つけ出してもっと頑張っていきたいです。

 

みんなも自分が何のために頑張っているのか、

それをもう一度考えてみて下さい!!

 


 

 

 


 

今日の一問です!!

 

 

 

 

 

 

答え

Not a soul was to be seen on the street.

(be動詞+to不定詞)が助動詞として働いている。ここでは可能「~することができる」を表す。was to be seen = could be seenと考える。

 

2018年 5月 29日 自分が頑張りたい事~井上編~

こんにちは!

最近大学生活が充実して

めっちゃ楽しい井上です

 

今日は私が大学で頑張りたい事を

紹介したいと思います!!

 

私が頑張りたい事は、簿記です!

今も頑張って資格獲得のために勉強してます

簿記ってなんだろう?

って思う人も少なくないと思います。

簿記とは簡単に説明すると

企業体などに属する財産の増減・出納を

一定の仕方で記帳を行うこと」です。

 

一年生のうちに級を取るために

  • 毎日触れるようにしてます。
  • 次のテストが六月
  • 今めっちゃ焦っています(笑)

皆さんは毎日英語に触れてくださいね!

 

 

二年生になったら英語の勉強に力を

入れたいと思っています。

TOEICTOEFL

などの点数は企業側が参考にするので

就活前には高得点を出せるようにしたいです

やっぱり大学生はせっかく時間があるので

なにか打ち込めることを探したほうが

いいですよね!!

暇すぎる大学生はダメだ思います)

 

3年生になったら、就活もあるし

インターンに行ったりで忙しいと思うので

2年のうちにたくさん色んな経験します!

 

今日はこのへんで終わりますが

なんか聞きたいことあったら

いつでも聞いてくださいね!!

 

 

今日の一問です!!!!


 

 

 

He is to come here by six at the latest.

(be動詞+to不定詞)が助動詞として働いている。ここでは予定「~することになっている」を表す。

 

 

 

 

 

 

2018年 5月 28日 勉強と部活の両立~小島編~

こんにちは、小島です!!

今日は題名にある通り、勉強と部活の両立について書きたいと思います。

多くの三年生は今引退を目前に控え、または学校の応援団をやって

気持ちがそっちに傾きがちになってしまっていると思います。

でもそれらは勉強をしなくていい理由にはなりません。

しっかり勉強をしつつ他のことを頑張ることがとても大事です。

 

 

僕もこの時期は忙しかったです。

応援団部活に行っていました。なおかつ!団長キャプテンでした。

優勝を勝ち取りたい、勝ちたいって気持ちでいつも燃えていましたね、

多忙の極みでしたよ!!!!!

そんな僕でも頑張って勉強はしたのできっとみんなもできます。

 

 

僕がその時に何を大事にしたかというと

自分の考えしっかりと持つようにしました

やることがたくさんある中で何が一番やらなければならないことなのか、

何をやりたいのか、時間がどれだけあってどう使えばいいのか

すべて整理して頭の引き出しに入れていました。

 

だから気持ちの切り替えはすぐにできました。

東進にきたらすぐ勉強したり、応援団練習のときは全力で楽しむ

などの一時的な切り替えや、

今日は勉強3で部活3で応援団4だな、

みたいな一日のモチベの割り当てなども考えてました。

 

 

また何事にも焦ってはいけません

やることが多い中で今までと同じクオリティを求めるのは無理です。

 

今まで通りできなくて焦り、リズムを壊していくことは効率が悪いです。

だからそこは割り切って出来ることを出来るだけやってください。

僕は例えば受講がどうしてもできない日は単語だけやったり、

無理しすぎていたら体を休めるなど

ある程度余裕をもって取り組むようにしていました。

 

 

 

やり方、考え方一つでどのようにでも生活は変わります。

今自分がどうしたらいいのか、自分なりの両立法を考えてみてください。

今日の1問です!

 

 

 

ー答えー

You should take advantage of this opportunity. It would be foolish not to.

 

to不定詞の動詞原形以下を省略する代不定詞の否定形。not to = not to take advantage of this opportunityとなる。

2018年 5月 27日 将来の夢 ~小暮編~

こんにちは! 担任助手の小暮です!

みなさん定期テストが終わって、開放感に浸っていないですか?

6月の全統まであと1か月を切っています!

模試の対策もしっかり行っていきましょう!!

 

今回は、私の将来の夢について書いていこうと思います!

私の将来の夢、それは

都立高校の生物科教員になることです。

 

私が教員を志すようになったきっかけは

中学生時代の恩師に出会えたということです。

もともと教育に興味があり、

その先生に色々な事を聞いていくうちに

教員になるという夢が明確になりました。

なぜ生物科かというと、生物が大好きだからです。

 

今は大学で教員免許を取るために教職課程を履修し、

教員になるための基礎を学んでいます。

 

どんなことにも共通して言えることなのですが、

自分の好きな事ってすごいやる気出ますよね。

そういった気持ちを大事にしてほしいと思っています。

それの一例が

将来の夢について考えることだと思っています。

 

どんなに小さいきっかけでもいいです。

一度でいいので自分の将来やりたいことなどを

考えてみてください!

それを勉強に活かしていきましょう!!

 

今日の1問です!

 

 

 

ー答えー

I tried hard not to cry.
to不定詞の否定形はnot [never] to ~の形をとる。try not to ~で「~しないように努める」。

 

2018年 5月 26日 部活と勉強の二刀流

こんにちは!担任助手の古田です!

 

今は体育祭の季節であり部活動も

引退に向けてラストスパートを

迎えているのではないでしょうか?

やることが多くて勉強に手が

回りづらいと思います。

 

そこで今日は自分がやっていた

部活動と勉強を両立するための心構えを

紹介したいと思います!!

 

自分は以前紹介したとおり、

ソフトテニス部で週6日活動していて、

オフの日でも地元のコートでテニス

するほど熱心でした。どうしても勉強する

時間は少なくなってしまいます。そこで、

精神面で自分が大切にしていたことは

メリハリ

つけることです。部活は精一杯取り組んで

ほしいです!でも、大事なのは

部活中は部活のことを

考えて、終わったら残りの時間は勉強へ

スイッチを切り替えること。

自分で自分をマネジメントできる能力は

受験勉強において役立つと思います!

また、行動面では毎日登校をしていました!

これは皆さんにも是非してほしいことです。

部活を続けられたのも、

部活が楽しく思えたからだったので、

今度は逆に勉強が楽しくなるように、

能動的」に

毎日勉強と触れ合うようにしていました!

受動的」に言われてからやるのは

つまらないので笑

 

これはあくまで自己流なので

皆さんも部活を引退してからスムーズに

勉強へ移れるような方法を考えていって

ください!!

 

それでは今日の一問です!!

 

 

答え↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Don’t refer to a dictionary unless you have to.

to不定詞の動詞原形以下を省略する代不定詞の用法。ここでのhave toはhave to refer to a dictionaryの代用。