Youtubeなんかよりこっちの方が気分転換になります。その方法は・・・ | 東進ハイスクール綾瀬校|東京都

ブログ

2018年 10月 15日 Youtubeなんかよりこっちの方が気分転換になります。その方法は・・・

 

To勉強のこと考えすぎて現実逃避で

Youtubeとか見てからここにたどり着いた君

 

こんにちは大学2年生の布川です。久しぶりの投稿です。

最近はアートとかに興味があって、今話題の

あ展とか

チームラボ

なんかに行きまくってます!

話が合いそうだなーって人はぜひ声かけてくださいねー!

 

さて、Youtubeの動画を見終わって、

片手間でこのブログを読んでいるくらい

勉強から逃げたい

って思っている人に向けて今日は書いていきます。

 

そもそも、なんで勉強から逃げたいのか

なんで勉強から逃げちゃうのかを考えると

めっっっちゃ疲れるから

だと思うんですね。

単語覚える

数学の計算問題やる

過去問解く

終わった後の事を想像するといまにも疲れそうですね。

→だから逃げちゃおっ!

そんな感じだと思います。

 

でも、Youtubeとか見てると結局疲れちゃって

もう何もできねぇ・・・。

そんなこと繰り返しているんじゃないでしょうか?

 

勉強は疲れるもの

実際に勉強って疲れるんです。

でも、それはYoutubeとか見てても回復しません。

実は寝てるだけでもダメなんです。

 

人間には

静的休養

動的休養

の2種類をとる必要があります。

 

静的休養というのは

寝るとか皆さんが日ごろから考えている

「休む」ってことです。

 

動的休養

体を動かすことで体が休んでいる状態のことです。

そう。体は動かすと休まるんです。

「適度な運動」ってよく言うと思うんですけど

それは「適度に動的休養取ろうね」ってことなんです。

 

勉強とかしていると常に同じ姿勢で

同じような作業ばかりしていると

体を動かしていないから動的休養が出来ていないんです。

 

なので、勉強で疲れてきたときは

「適度に運動する」

がいいと思います。

Youtubeは疲れるだけですよ。。。

まぁ、散歩するとかが勉強の合間には大事なんじゃないですかね

 

 

では、引き続き頑張ってください。

 

 

明日のブログは福島先生です!

お楽しみに!!!

 



 

【明日の校舎情報】